画像処理ソリューション
これを見れば画像処理の入門から基礎~応用まで全てがわかるのを目指して!
   
翻訳(Translate)

プロフィール

Akira

ニックネーム:Akira
東京都の町田事業所に勤務
画像処理ソフトの開発を行っています。リンクフリーです!
詳細プロフィールは こちら
お問い合わせは、こちら↓

【補助HP】
画像処理ソリューションWeb版 【Newブログ】
イメージングソリューション

スポンサーリンク


カテゴリ

最近のコメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

趣味のブログ

iPhone萬歳!
iPhoneの情報いろいろ。
ブログ学習帳
ブログ、SEO、アフィリエイト情報など(まだまだこれから)
俺流クラフト日記
ハンドメイド作品の記録(現在、放置中)

スポンサーリンク 最近の記事
(09/18)  計測測定展に光切断のデモを出展しました
(08/17)  ディジタル画像技術事典200に記事が載りました
(06/09)  光切断を画像センシング展で公開
(05/14)  中国(上海)へ行って来ました
(04/12)  韓国へ行って来ました
(03/10)  私の求める新人像
(01/18)  エレクトロテストジャパンにカラー光切断法のデモを出展しました。
(12/23)  ユニークアクセス200万達成!
(12/10)  【カラー光切断法】YouTube動画まとめ
(11/04)  国際画像機器展2014にカラー光切断法を出展します。
(10/05)  第25回コンピュータビジョン勉強会@関東に参加してきました。
(09/08)  フーリエ変換の記事を追加しました。
(08/09)  【画像処理】ランキング低下中
(07/06)  記事の更新が停滞中...
(06/08)  画像センシング展2014でカラー光切断法のデモを行います。
(05/17)  カラー光切断法の動画を公開しました。
(04/30)  ソニーα NEX-5Rで星空撮影
(04/10)  カラー光切断法の取込結果を追加しました
(03/08)  Korea Vision Show 2014へ行ってきました
(02/05)  フーリエ変換シリーズを始めます。
(01/06)  2014年、あけましておめでとうございます。
(12/04)  カラー光切断法を公開(国際画像機器展2013にて)
(11/13)  国際画像機器展2013に出展します
(10/14)  「画像処理のためのC#」はじめます。
(09/16)  【C#,VB.NET】高速描画コントロールをバージョンアップしました。
(09/04)  拡大鏡に輝度値表示、ルーラー機能を追加した個人ツールを公開
(08/05)  7月の拍手Top5
(07/06)  2013年6月人気記事Top5
(05/12)  SONY α NEX-5Rレビュー
(04/24)  SONY α NEX-5RY購入

Essential OpenCV Programming with Visual C++ 2008

メインページOpenCV

これまでOpenCV本といえば、
OpenCV プログラミングブック(初版)、
実践OpenCV―映像処理&解析
OpenCV プログラミングブック 第2版 OpenCV 1.1対応
詳解 OpenCV
と登場してきましたが、日本では第4弾目?の
Essential OpenCV Programming―with Visual C++2008
なる本が発売されました。

この本はVisual C++2008(C++/CLI)を使うことで、GUI周りは.NETにお任せすることで、OpenCVの機能を中心にプログラムをしよう!というのがコンセプト。

って、私がブログで書いてきた内容と一緒じゃん!と、思いながら、もしかしたら、私のブログが参考文献に書いていないか?と淡い期待を持ちながらヨドバシカメラに行って本を見てみましたが、軽く玉砕されて帰ってきました。(普通、ブログは参考文献には書かないかっ...)

解説の流れは、やっぱり画像データを読み込み、OpenCVで画像処理を行い、IplImageから、.NETのBitmapに変換してピクチャボックスに表示するというものでした。
Webカメラやビデオファイルからの画像読み込みなどもしているので、実際に画像を取り込みながら画像処理をできるので、サンプルプログラムを実行するだけでも、OpenCVによる画像処理を楽しめるのではないでしょうか?
ただし、本書内で解説しているサンプルプログラムは、ボタンのイベントに処理を追加するような、分かり易さ重視になっているので、私が【OpenCV2.0】C++/CLIによるサンプルプログラム(Ver2.0対応版)のページ公開しているサンプルプログラムの方が、少しだけアプリっぽいプログラムになっていると思います。

ちなみに、私はGUIは.NETに任せて、簡単にOpenCVのプログラムが書けるようにC++/CLIで開発しているのは同じコンセプトなのですが、まだまだユーザーの多いと思われるVisual Studio 2005でサンプルプログラムを公開しているのも、私なりのこだわりだったりもします。



目次

第1章 イントロダクション
1.1 OpenCVとは
1.2 OpenCVのセットアップ
1.3 アプリケーション開発の手順
第2章 画像入出力の基本
2.1 画像ファイルの読み込み
2.2 Webカメラを利用する
2.3 画像をファイルに保存する
2.4 ビデオファイルを利用する
2.5 カメラ入力した画像をビデオファイルに出力する
第3章 画像データの扱い方
3.1 IplImage構造体
3.2 画像の基本操作
3.3 画像の幾何学変換
3.4 関心領域の設定
3.5 IplImage型のデータを.NET FrameworkのBitmapオブジェクト に変換する
第4章 画像処理(1)——色を処理する
4.1 カラーチャンネル
4.2 ヒストグラム
4.3 2値化
4.4 階調変換
第5章 画像処理(2)——形を処理する
5.1 フィルタ処理
5.2 ノイズ除去
5.3 画像計測
第6章 グラフィックス機能
6.1 描画関数の使い方
6.2 マウスイベントの利用
6.3 領域内の塗りつぶし
第7章 作ってみよう
7.1 AHAムービー
7.2 背景差分
7.3 クロマキー
7.4 物体追跡
付録 OpenCV 1.1pre1aを使用する際の注意事項
A.1 ビデオキャプチャの初期化
A.2 ビデオライタの初期化
A.3 ファイルダイアログ
Loading...
スポンサーリンク

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://imagingsolution.blog107.fc2.com/tb.php/187-281b9069
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

現在の閲覧者数: / 合計