画像処理ソリューション
これを見れば画像処理の入門から基礎~応用まで全てがわかるのを目指して!
   
翻訳(Translate)

プロフィール

Akira

ニックネーム:Akira
東京都の町田事業所に勤務
画像処理ソフトの開発を行っています。リンクフリーです!
詳細プロフィールは こちら
お問い合わせは、こちら↓

【補助HP】
画像処理ソリューションWeb版 【Newブログ】
イメージングソリューション

スポンサーリンク


カテゴリ

最近のコメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

趣味のブログ

iPhone萬歳!
iPhoneの情報いろいろ。
ブログ学習帳
ブログ、SEO、アフィリエイト情報など(まだまだこれから)
俺流クラフト日記
ハンドメイド作品の記録(現在、放置中)

スポンサーリンク 最近の記事
(09/18)  計測測定展に光切断のデモを出展しました
(08/17)  ディジタル画像技術事典200に記事が載りました
(06/09)  光切断を画像センシング展で公開
(05/14)  中国(上海)へ行って来ました
(04/12)  韓国へ行って来ました
(03/10)  私の求める新人像
(01/18)  エレクトロテストジャパンにカラー光切断法のデモを出展しました。
(12/23)  ユニークアクセス200万達成!
(12/10)  【カラー光切断法】YouTube動画まとめ
(11/04)  国際画像機器展2014にカラー光切断法を出展します。
(10/05)  第25回コンピュータビジョン勉強会@関東に参加してきました。
(09/08)  フーリエ変換の記事を追加しました。
(08/09)  【画像処理】ランキング低下中
(07/06)  記事の更新が停滞中...
(06/08)  画像センシング展2014でカラー光切断法のデモを行います。
(05/17)  カラー光切断法の動画を公開しました。
(04/30)  ソニーα NEX-5Rで星空撮影
(04/10)  カラー光切断法の取込結果を追加しました
(03/08)  Korea Vision Show 2014へ行ってきました
(02/05)  フーリエ変換シリーズを始めます。
(01/06)  2014年、あけましておめでとうございます。
(12/04)  カラー光切断法を公開(国際画像機器展2013にて)
(11/13)  国際画像機器展2013に出展します
(10/14)  「画像処理のためのC#」はじめます。
(09/16)  【C#,VB.NET】高速描画コントロールをバージョンアップしました。
(09/04)  拡大鏡に輝度値表示、ルーラー機能を追加した個人ツールを公開
(08/05)  7月の拍手Top5
(07/06)  2013年6月人気記事Top5
(05/12)  SONY α NEX-5Rレビュー
(04/24)  SONY α NEX-5RY購入

はじめての動画処理プログラミング―Win32APIとDirectXで実装する動画処理の基礎

目次ページへ

Webカメラを使ってお手軽に画像処理をしてみたくなったりもしますが、
その時にはDirectShowが必要になります。

DirectXの本は数あれど、DirecShowに関する記載はあまり多くありません。
そんな中でも比較的DirectShowに関する記事が多いのがこの本!
まずは読んでみるのがいいと思います。

しかしながら、DirectShowのプログラムは少し独特でC言語や画像処理のプログラムを知っていても理解するのに苦しみます。
私自身も苦戦中...



目次

第1部 動画処理のための準備

第1章 動画処理の周辺
データ容量の大きさを考えながら扱いたい
 1-1 動画処理の周辺技術
 1-2 オフライン処理とオンライン処理
 column 1-1 似て非なるDVムービ・カメラとDVDムービ・カメラ

第2章 Windowsプログラミングの準備
一番簡単にプログラミングする方法
 2-1 コマンドプロンプトとDOSコマンド
 2-2 コマンドプロンプトの応用
 2-3 Windowsシステムの概要
 2-4 定番 hello
 2-5 簡単なGUI
 2-6 グラフィックス
 2-7 マルチスレッド
 2-8 COMを使う
 Appendix A プログラミング環境について

第3章 画像処理入門
静止画の処理方法をマスタする
 3-1ディジタル画像
 3-2 画像データのファイル形式
 3-3 空間分解能と明るさの分解能
 3-4 空間フィルタリングとエッジ抽出
 3-5 色の扱い
 3-6 GUIプログラムの組み立て
 column 3-1 JPEGファイルからのピクセル情報の取り出し
 column 3-2 画像のエリアシング・ノイズ
 column 3-3 カラーCCDの方式
 Appendix B 2次元フーリエ変換

第2部 動画を扱う技術

第4章 動画データ
ビデオ機器とファイル形式
 4-1動画と動画ファイル
 4-2 キャプチャのためのハードウェア
 4-3 キャプチャのためのソフトウェア
 column 4-1 DVコーデック
 column 4-2 メモリ・カード・ムービ・カメラとDVDムービ・カメラ

第5章 Video For Windows
動画のハンドリングを行う
 5-1 AVIファイル
 5-2 RIFFファイルの表示
 5-3 圧縮されたフレームを取り出す~AVI関数を使う
 column 5-1 MS-MPEG4コーデックについて
 column 5-2 音声の切り出し

第6章 DirectShow
DirectXのマルチメディアAPI
 6-1 DirectXの準備
 6-2 DirectShowを試す
 6-3 フレームの切り出し
 6-4 ディジタル・ビデオからのキャプチャ
 column 6-1 MPEG2ファイルの扱い
 column 6-2 パソコン動画処理のハイビジョン化

第7章 動きをとらえる
動画処理の応用
 7-1炎の1/fゆらぎを計測する
 7-2 時間差分
 7-3 動きの検出
 7-4 長尺物体の合成~相関処理

第8章 実時間処理を行う
DirectShowを使ったリアルタイム処理
 8-1 複数のカメラからのキャプチャ
 8-2 リアルタイム差分
 8-3 ディジタル・テルミン
Loading...
スポンサーリンク

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://imagingsolution.blog107.fc2.com/tb.php/14-0182a0e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

現在の閲覧者数: / 合計