画像処理ソリューション
これを見れば画像処理の入門から基礎~応用まで全てがわかるのを目指して!
   
翻訳(Translate)

プロフィール

Akira

ニックネーム:Akira
東京都の町田事業所に勤務
画像処理ソフトの開発を行っています。リンクフリーです!
詳細プロフィールは こちら
お問い合わせは、こちら↓

【補助HP】
画像処理ソリューションWeb版 【Newブログ】
イメージングソリューション

スポンサーリンク


カテゴリ

最近のコメント

カレンダー

02 | 2015/03 | 04
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

趣味のブログ

iPhone萬歳!
iPhoneの情報いろいろ。
ブログ学習帳
ブログ、SEO、アフィリエイト情報など(まだまだこれから)
俺流クラフト日記
ハンドメイド作品の記録(現在、放置中)

スポンサーリンク 最近の記事
(09/18)  計測測定展に光切断のデモを出展しました
(08/17)  ディジタル画像技術事典200に記事が載りました
(06/09)  光切断を画像センシング展で公開
(05/14)  中国(上海)へ行って来ました
(04/12)  韓国へ行って来ました
(03/10)  私の求める新人像
(01/18)  エレクトロテストジャパンにカラー光切断法のデモを出展しました。
(12/23)  ユニークアクセス200万達成!
(12/10)  【カラー光切断法】YouTube動画まとめ
(11/04)  国際画像機器展2014にカラー光切断法を出展します。
(10/05)  第25回コンピュータビジョン勉強会@関東に参加してきました。
(09/08)  フーリエ変換の記事を追加しました。
(08/09)  【画像処理】ランキング低下中
(07/06)  記事の更新が停滞中...
(06/08)  画像センシング展2014でカラー光切断法のデモを行います。
(05/17)  カラー光切断法の動画を公開しました。
(04/30)  ソニーα NEX-5Rで星空撮影
(04/10)  カラー光切断法の取込結果を追加しました
(03/08)  Korea Vision Show 2014へ行ってきました
(02/05)  フーリエ変換シリーズを始めます。
(01/06)  2014年、あけましておめでとうございます。
(12/04)  カラー光切断法を公開(国際画像機器展2013にて)
(11/13)  国際画像機器展2013に出展します
(10/14)  「画像処理のためのC#」はじめます。
(09/16)  【C#,VB.NET】高速描画コントロールをバージョンアップしました。
(09/04)  拡大鏡に輝度値表示、ルーラー機能を追加した個人ツールを公開
(08/05)  7月の拍手Top5
(07/06)  2013年6月人気記事Top5
(05/12)  SONY α NEX-5Rレビュー
(04/24)  SONY α NEX-5RY購入

私の求める新人像

この時期は大学3年生は就活が始まり、大学を卒業した新社会人は4月から会社が始まるのに、期待と不安を抱いているであろう時期だと思います。

そんな新人君に私が期待している新人像を書いてみたいと思います。
(あくまでも個人的な意見なので、会社としての意見ではありません。下記のような事を会社で言ったらきっと問題になると思います。でも、本音では、こう思ってるんだよ!的な意見です。)

コミュニケーションが大事


就活をしていると、決して成績が良い人から内定を決めていく訳でもなく、むしろ遊んでいた人の方が先に内定を決めたという話は良く聞きます。
それって結局、会社に入ってから先輩なりの技術をうまく吸収できるか?に係わってくるので、コミュニケーション能力の高い人の方が会社に入ってからの成長が速い気がします。
逆に、うまくコミュニケーションが取れずにいる人は、自分一人で考えるだけ考えて、結局、分からず、ものすごく時間が経ってから会社の人に相談するような人もいます。
よく言われますが、報・連・相は大事です。

時は金なり


会社に入ると最初のうちは新人教育の時間が設けられ、会社で勉強する時間が与えられますが、その時間にも会社がお金を払っているという意識は大事だと思います。
また、卒業研究のノリで、数人でず~っと話(相談)をしながら仕事をしているような人もいますが、それって人数分だけ時間(お金)がかかっているんだという事を強く意識して欲しいです。
ある程度、自分の考えは整理してから打ち合わせ時間が手短にしたいところです。

基礎が大事


新人君に卒検で何をしてた?と聞くと「OpenCVを使って顔認識の研究をしていました」「Wavelet変換を応用したXXX特徴の研究をしていました」みたいな返事が返ってくる時があります。
本人からしたら「俺ってOpenCVが使えるんだぜ!」とか「難しいアルゴリズムを知ってるの、すごいでしょ!」とか思っちゃうんでしょうけど、こちらからしたら、「それってサンプル動かしてただけでしょ?!」とか「公式だけ覚えてても・・・」と思う事が良くあります。
そんな事よりも、内積や行列、統計とかの基礎をしっかり理解できていて、それらを、どのように使うのか?を知っていてくれていた方が、はるかに応用が利くと思います。
最初のうちは、内積を勉強しろ!とか言われても、公式は簡単だし、何を勉強したらいいんだ??とか思うでしょうけど、まずは、我武者羅に勉強をして欲しい。
そのうち、いくつもの公式やアルゴリズムに共通点が見えてきて、思っていたより簡単?!と思える瞬間があります。
そうなってくると、勉強が段々と楽しくなって来ると思います。
とか、言っておきながら、私自身も、まだまだ勉強不足な訳で...

プログラムが出来ます!だけではダメ


仕事の内容にもよりますが、処理を高速化するのに、CUDAやOpenMPを使って並列化処理を行って...とかいう前に、最適なアルゴリズムを考える方が私の好みです。
プログラム出来ます!と言っているのは、私からしたらWordが使えます!と言っているのと、さほど変わらず、プログラムで何を実現できるか?といのが大事だと思います。
それよりも、数学や物理など広い知識を身に着けて欲しいところです。
特に画像処理なんかをするには。
画像処理をしていると、何故だかエネルギーやエントロピ、モーメントとかの機械用語?が出てくる時があって、機械課出身の私からすると、機械も勉強していてよかった~と思う事があります。(理解できていない場合が多いですけど。)

アンテナを張ろう!


私にとってのアンテナはTwitterやGoogle Alertだったりするのですが、長年会社にいると会社に染まって世間ズレしてしまう事があります。
別の会社からしたら自分はどんなレベルなんだろうか??と不安になる事もあります。
そんな時にはTwitterなんかを見ていると、スゴイ事を考えている人が、ゴロゴロとしているもので、自分も少しは付いて行きたい!と思いながら、努力もしやすくなります。
たまに、調子にのって勉強会とかに参加したりもするのですが、いつも落ちこぼれて帰ってきます。
上には上がいる物で、常に上の人を見ていたら、少しは自分も上に行けるんじゃないかと思ったりもします。

 ・
 ・
 ・
記事を読み返してみると、新人向けな内容じゃないな。
むしろ、私の欲しい人材。
という感じでした。
あと、付け足すのであれば、体育会系のノリの人が好き。というか楽。
私が言った事にいちいち意見されると、面倒で...


Loading...
スポンサーリンク



現在の閲覧者数: / 合計