画像処理ソリューション
これを見れば画像処理の入門から基礎~応用まで全てがわかるのを目指して!
   
翻訳(Translate)

プロフィール

Akira

ニックネーム:Akira
東京都の町田事業所に勤務
画像処理ソフトの開発を行っています。リンクフリーです!
詳細プロフィールは こちら
お問い合わせは、こちら↓

【補助HP】
画像処理ソリューションWeb版 【Newブログ】
イメージングソリューション

スポンサーリンク


カテゴリ

最近のコメント

カレンダー

01 | 2010/02 | 03
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

趣味のブログ

iPhone萬歳!
iPhoneの情報いろいろ。
ブログ学習帳
ブログ、SEO、アフィリエイト情報など(まだまだこれから)
俺流クラフト日記
ハンドメイド作品の記録(現在、放置中)

スポンサーリンク 最近の記事
(09/18)  計測測定展に光切断のデモを出展しました
(08/17)  ディジタル画像技術事典200に記事が載りました
(06/09)  光切断を画像センシング展で公開
(05/14)  中国(上海)へ行って来ました
(04/12)  韓国へ行って来ました
(03/10)  私の求める新人像
(01/18)  エレクトロテストジャパンにカラー光切断法のデモを出展しました。
(12/23)  ユニークアクセス200万達成!
(12/10)  【カラー光切断法】YouTube動画まとめ
(11/04)  国際画像機器展2014にカラー光切断法を出展します。
(10/05)  第25回コンピュータビジョン勉強会@関東に参加してきました。
(09/08)  フーリエ変換の記事を追加しました。
(08/09)  【画像処理】ランキング低下中
(07/06)  記事の更新が停滞中...
(06/08)  画像センシング展2014でカラー光切断法のデモを行います。
(05/17)  カラー光切断法の動画を公開しました。
(04/30)  ソニーα NEX-5Rで星空撮影
(04/10)  カラー光切断法の取込結果を追加しました
(03/08)  Korea Vision Show 2014へ行ってきました
(02/05)  フーリエ変換シリーズを始めます。
(01/06)  2014年、あけましておめでとうございます。
(12/04)  カラー光切断法を公開(国際画像機器展2013にて)
(11/13)  国際画像機器展2013に出展します
(10/14)  「画像処理のためのC#」はじめます。
(09/16)  【C#,VB.NET】高速描画コントロールをバージョンアップしました。
(09/04)  拡大鏡に輝度値表示、ルーラー機能を追加した個人ツールを公開
(08/05)  7月の拍手Top5
(07/06)  2013年6月人気記事Top5
(05/12)  SONY α NEX-5Rレビュー
(04/24)  SONY α NEX-5RY購入

円形度

メインページ画像処理

輪郭追跡を行うと周囲長を求めることができますが、この周囲長を用いた代表的な特徴量の円形度を紹介します。

円形度とは円らしさを表す値で値が1となる時、もっとも円に近くなります。
定義は面積(画素数)をS周囲長Lとすると、

 円形度 = 4πS/L2

となります。

【円形度の例
円形度面積S = 96
周囲長L = 34.627

円形度 = 1.006
  
円形度面積S = 87
周囲長L = 33.456

円形度 = 0.977

なぜそうなるのか?理屈は簡単で、
円の半径とすると、円の面積Sπr周囲長L2πrより、

円形度 = 4πS / L2 = 4π(πr2) / (2πr)2 = 1

となり、円形度4πS/L2に近いときもっとも円らしいということになります。
Loading...
スポンサーリンク

スポンサーリンク 最近の記事
(09/18)  計測測定展に光切断のデモを出展しました
(08/17)  ディジタル画像技術事典200に記事が載りました
(06/09)  光切断を画像センシング展で公開
(05/14)  中国(上海)へ行って来ました
(04/12)  韓国へ行って来ました
(03/10)  私の求める新人像
(01/18)  エレクトロテストジャパンにカラー光切断法のデモを出展しました。
(12/23)  ユニークアクセス200万達成!
(12/10)  【カラー光切断法】YouTube動画まとめ
(11/04)  国際画像機器展2014にカラー光切断法を出展します。
(10/05)  第25回コンピュータビジョン勉強会@関東に参加してきました。
(09/08)  フーリエ変換の記事を追加しました。
(08/09)  【画像処理】ランキング低下中
(07/06)  記事の更新が停滞中...
(06/08)  画像センシング展2014でカラー光切断法のデモを行います。
(05/17)  カラー光切断法の動画を公開しました。
(04/30)  ソニーα NEX-5Rで星空撮影
(04/10)  カラー光切断法の取込結果を追加しました
(03/08)  Korea Vision Show 2014へ行ってきました
(02/05)  フーリエ変換シリーズを始めます。
(01/06)  2014年、あけましておめでとうございます。
(12/04)  カラー光切断法を公開(国際画像機器展2013にて)
(11/13)  国際画像機器展2013に出展します
(10/14)  「画像処理のためのC#」はじめます。
(09/16)  【C#,VB.NET】高速描画コントロールをバージョンアップしました。
(09/04)  拡大鏡に輝度値表示、ルーラー機能を追加した個人ツールを公開
(08/05)  7月の拍手Top5
(07/06)  2013年6月人気記事Top5
(05/12)  SONY α NEX-5Rレビュー
(04/24)  SONY α NEX-5RY購入

ピタリとわかる多変量解析入門

メインページ参考文献

画像処理では色の判定や画像処理検査における判定などにおいて、何かしらの値を用いて分類することがありますが、画像処理を多少勉強している方であれば、Nearest Neighborやk-meansなどのクラスタリングをご存知だと思います。
しかし、特徴量が3つ以上の場合や特徴量の分散がそれぞれ異なる場合など、Nearest Neighborやk-meansでは分類が難しい場合があります。
そんな時にこの『多変量解析』を用いると、統計的に分類する事が可能となります。
多変量解析そのものは、あまり馴染みが無いかと思いますが、これを知っていると画像処理のスキルが1ランクアップ!
主成分分析や多次元のマハラノビス距離などを理解したい方にはオススメ。
この本は表紙を見ても想像できるように、図が多く用いられ分り易くまとめられていると思います。
ただ、一つ分かりづらかったのが、『固有値固有ベクトルは通常、計算ライブラリを用いて求めます』と書いてあるのですが、そんなライブラリって??と思っていたら、OpenCVに
cvmEigenVVという関数があるので、これを用いると求める事ができます。


目次

第1章 多変量解析の予備知識
第2章 回帰分析
第3章 主成分分析
第4章 因子分析
第5章 判別分析
第6章 正準相関分析
第7章 数量化理論
付録  知っておきたい数学の知識



Loading...
スポンサーリンク

スポンサーリンク 最近の記事
(09/18)  計測測定展に光切断のデモを出展しました
(08/17)  ディジタル画像技術事典200に記事が載りました
(06/09)  光切断を画像センシング展で公開
(05/14)  中国(上海)へ行って来ました
(04/12)  韓国へ行って来ました
(03/10)  私の求める新人像
(01/18)  エレクトロテストジャパンにカラー光切断法のデモを出展しました。
(12/23)  ユニークアクセス200万達成!
(12/10)  【カラー光切断法】YouTube動画まとめ
(11/04)  国際画像機器展2014にカラー光切断法を出展します。
(10/05)  第25回コンピュータビジョン勉強会@関東に参加してきました。
(09/08)  フーリエ変換の記事を追加しました。
(08/09)  【画像処理】ランキング低下中
(07/06)  記事の更新が停滞中...
(06/08)  画像センシング展2014でカラー光切断法のデモを行います。
(05/17)  カラー光切断法の動画を公開しました。
(04/30)  ソニーα NEX-5Rで星空撮影
(04/10)  カラー光切断法の取込結果を追加しました
(03/08)  Korea Vision Show 2014へ行ってきました
(02/05)  フーリエ変換シリーズを始めます。
(01/06)  2014年、あけましておめでとうございます。
(12/04)  カラー光切断法を公開(国際画像機器展2013にて)
(11/13)  国際画像機器展2013に出展します
(10/14)  「画像処理のためのC#」はじめます。
(09/16)  【C#,VB.NET】高速描画コントロールをバージョンアップしました。
(09/04)  拡大鏡に輝度値表示、ルーラー機能を追加した個人ツールを公開
(08/05)  7月の拍手Top5
(07/06)  2013年6月人気記事Top5
(05/12)  SONY α NEX-5Rレビュー
(04/24)  SONY α NEX-5RY購入

輪郭追跡処理アルゴリズム

メインページ画像処理

二値化された画像において、各連結部分の境界部分を求める事を輪郭追跡といいます。
この輪郭追跡を行う事で周囲長や連結領域の高さなどを求めることが出来ます。

以下、この輪郭追跡の処理アルゴリズムを紹介します。

まず、左上からラスタスキャンを行い、白の部分を見つけます。

輪郭追跡処理アルゴリズム

最初の白の部分(上図の赤丸の部分)をスタート地点として、反時計回りに輪郭の部分を検出します。
最初の白の部分は左上からラスタスキャンしたため、スタート地点の右上、上、左上、左には白の部分が無い事が確定しているので、最初に左下の部分から反時計回りに白の部分を検索し、白の部分が見つかったら次の輪郭へ検索を続けます。
最後にスタート地点に戻ったら処理は終了です。

この時、輪郭の向きを下図のように定義しておくと、

輪郭追跡処理アルゴリズム

最初の図の輪郭は

 0→0→1→0→2→3→4→3→2→5→5→6→4→0→6→5

の順で変化しています。(この番号はチェインコードといいます。)
ここにちょっとした規則があります。
例えば、の次にの次に、・・・などは絶対に来ません。(なぜかは、ちょっと考えると分かります。)
一般的に表現すると、
  一つ前の輪郭の向きから時計回りに3つ分の向きには輪郭が存在しない。
という事になります。
この性質を利用して、輪郭を検索するときは、
  一つ前の輪郭の向きの値をVold
  輪郭の検索を開始する向きの値を Vnew
とすると、
  Vnew = (Vold + 6) % 8;  (%は8で割った時の余りの計算)
となるVnew の向きから輪郭を検索すれば効率的に輪郭を検索することが可能となります。

また、輪郭の周囲長を求める時、縦、横方向の輪郭は長さ、斜め方向の輪郭は√2 として
長さを足していくと、周囲長が求まります。

そして、ここからがあまり書かれていない注意点!
スタート地点の白の画素のパターンが以下のパターンとなる場合、スタート地点を2回通る事になるので、ご注意下さい。

輪郭追跡処理アルゴリズム
 
※グレーの部分は白でも黒でもよい部分
 
 

Loading...
スポンサーリンク

スポンサーリンク 最近の記事
(09/18)  計測測定展に光切断のデモを出展しました
(08/17)  ディジタル画像技術事典200に記事が載りました
(06/09)  光切断を画像センシング展で公開
(05/14)  中国(上海)へ行って来ました
(04/12)  韓国へ行って来ました
(03/10)  私の求める新人像
(01/18)  エレクトロテストジャパンにカラー光切断法のデモを出展しました。
(12/23)  ユニークアクセス200万達成!
(12/10)  【カラー光切断法】YouTube動画まとめ
(11/04)  国際画像機器展2014にカラー光切断法を出展します。
(10/05)  第25回コンピュータビジョン勉強会@関東に参加してきました。
(09/08)  フーリエ変換の記事を追加しました。
(08/09)  【画像処理】ランキング低下中
(07/06)  記事の更新が停滞中...
(06/08)  画像センシング展2014でカラー光切断法のデモを行います。
(05/17)  カラー光切断法の動画を公開しました。
(04/30)  ソニーα NEX-5Rで星空撮影
(04/10)  カラー光切断法の取込結果を追加しました
(03/08)  Korea Vision Show 2014へ行ってきました
(02/05)  フーリエ変換シリーズを始めます。
(01/06)  2014年、あけましておめでとうございます。
(12/04)  カラー光切断法を公開(国際画像機器展2013にて)
(11/13)  国際画像機器展2013に出展します
(10/14)  「画像処理のためのC#」はじめます。
(09/16)  【C#,VB.NET】高速描画コントロールをバージョンアップしました。
(09/04)  拡大鏡に輝度値表示、ルーラー機能を追加した個人ツールを公開
(08/05)  7月の拍手Top5
(07/06)  2013年6月人気記事Top5
(05/12)  SONY α NEX-5Rレビュー
(04/24)  SONY α NEX-5RY購入

【C++/CLI】カレントディレクトリの取得/設定

メインページC++/CLI プログラミング

カレントディレクトリの取得/設定にはSystem.IO.Directoryクラス
GetCurrentDirectoryメソッド および SetCurrentDirectoryメソッド を用います。

【カレントディレクトリの取得】
String^ CurrentDirectory = System::IO::Directory::GetCurrentDirectory();

【カレントディレクトリの設定例】
カレントディレクトリを C:\Users\Akira\Documents に設定する場合
System::IO::Directory::SetCurrentDirectory("C:\\Users\\Akira\\Documents");
Loading...
スポンサーリンク

スポンサーリンク 最近の記事
(09/18)  計測測定展に光切断のデモを出展しました
(08/17)  ディジタル画像技術事典200に記事が載りました
(06/09)  光切断を画像センシング展で公開
(05/14)  中国(上海)へ行って来ました
(04/12)  韓国へ行って来ました
(03/10)  私の求める新人像
(01/18)  エレクトロテストジャパンにカラー光切断法のデモを出展しました。
(12/23)  ユニークアクセス200万達成!
(12/10)  【カラー光切断法】YouTube動画まとめ
(11/04)  国際画像機器展2014にカラー光切断法を出展します。
(10/05)  第25回コンピュータビジョン勉強会@関東に参加してきました。
(09/08)  フーリエ変換の記事を追加しました。
(08/09)  【画像処理】ランキング低下中
(07/06)  記事の更新が停滞中...
(06/08)  画像センシング展2014でカラー光切断法のデモを行います。
(05/17)  カラー光切断法の動画を公開しました。
(04/30)  ソニーα NEX-5Rで星空撮影
(04/10)  カラー光切断法の取込結果を追加しました
(03/08)  Korea Vision Show 2014へ行ってきました
(02/05)  フーリエ変換シリーズを始めます。
(01/06)  2014年、あけましておめでとうございます。
(12/04)  カラー光切断法を公開(国際画像機器展2013にて)
(11/13)  国際画像機器展2013に出展します
(10/14)  「画像処理のためのC#」はじめます。
(09/16)  【C#,VB.NET】高速描画コントロールをバージョンアップしました。
(09/04)  拡大鏡に輝度値表示、ルーラー機能を追加した個人ツールを公開
(08/05)  7月の拍手Top5
(07/06)  2013年6月人気記事Top5
(05/12)  SONY α NEX-5Rレビュー
(04/24)  SONY α NEX-5RY購入

【C++/CLI】ボタンなどのコントロールにTooltipを表示する

メインページC++/CLI プログラミング

ツールチップはツールボタンやラベルなどのコントロールには標準的にプロパティがありますが、ボタンなどのコントロールのようにツールチップのプロパティが無いものがあります。
そんなコントロールにツールチップを表示させるにはToolTipコンポーネントを用います。

ツールチップの表示

ツールボックスよりToolTipを選択し、フォーム上にドラッグ&ドロップします。↓

ツールチップの表示

ドラッグ&ドロップすると、フォームの下にtooTip1と表示されます。

この状態でツールチップを表示したいコントロールを選択し、プロパティを確認すると、これまで存在しなかった、
toolTip1のToolTipというプロパティが表示されています。
(このプロパティはデフォルトでToolTipの無いコントロール全てに表示されるようになります。)


ツールチップの表示

toolTip1のToolTipプロパティに表示したいツールチップを設定し、実行するとこんな感じになります↓

ツールチップの表示

このToolTipにはIsBallonプロパティというのがあり、これをTrueにすると、こう↓なります。

ツールチップの表示
ちょっとかっこいい!

また、このToolTipにはShowHideというメソッドも用意されているので、自分のタイミングで好きな場所にもツールチップを表示させることが出来ます。
(ツールチップの表示例)
toolTip1->Show("ツールバーボタンにバルーン表示", this, 50, -30, 5000);
(ツールチップを非表示にする)
toolTip1->Hide(this);


こうすることで、通常、四角いツールチップしか表示できないツールボタンにもバルーン表示をすることが出来ます。

ツールチップの表示
(ただし、ツールバーのようにフォームの上の方にバルーンのツールチップを表示させると、バルーンの上下が逆に表示される場合があるので、この制御はどうすれば良いのもか???分かりません...)

このToolTipを用いると、例えばメッセージボックスを表示するまでもないが、自動で消えて欲しいコメントなどを表示するのにも便利だと思います。

ツールチップの表示

ここで、アイコン注意と言う文字は、それぞれToolTipToolTipIconToolTipTitleで設定しています。
Loading...
スポンサーリンク

スポンサーリンク 最近の記事
(09/18)  計測測定展に光切断のデモを出展しました
(08/17)  ディジタル画像技術事典200に記事が載りました
(06/09)  光切断を画像センシング展で公開
(05/14)  中国(上海)へ行って来ました
(04/12)  韓国へ行って来ました
(03/10)  私の求める新人像
(01/18)  エレクトロテストジャパンにカラー光切断法のデモを出展しました。
(12/23)  ユニークアクセス200万達成!
(12/10)  【カラー光切断法】YouTube動画まとめ
(11/04)  国際画像機器展2014にカラー光切断法を出展します。
(10/05)  第25回コンピュータビジョン勉強会@関東に参加してきました。
(09/08)  フーリエ変換の記事を追加しました。
(08/09)  【画像処理】ランキング低下中
(07/06)  記事の更新が停滞中...
(06/08)  画像センシング展2014でカラー光切断法のデモを行います。
(05/17)  カラー光切断法の動画を公開しました。
(04/30)  ソニーα NEX-5Rで星空撮影
(04/10)  カラー光切断法の取込結果を追加しました
(03/08)  Korea Vision Show 2014へ行ってきました
(02/05)  フーリエ変換シリーズを始めます。
(01/06)  2014年、あけましておめでとうございます。
(12/04)  カラー光切断法を公開(国際画像機器展2013にて)
(11/13)  国際画像機器展2013に出展します
(10/14)  「画像処理のためのC#」はじめます。
(09/16)  【C#,VB.NET】高速描画コントロールをバージョンアップしました。
(09/04)  拡大鏡に輝度値表示、ルーラー機能を追加した個人ツールを公開
(08/05)  7月の拍手Top5
(07/06)  2013年6月人気記事Top5
(05/12)  SONY α NEX-5Rレビュー
(04/24)  SONY α NEX-5RY購入

レンズ選定のページ、全面リニューアル!!!

このブログを立ち上げた当初に記載したレンズ選定(視野、撮影距離など)のページですが、内容を全面的にリニューアルしました。
本改訂で、ブログ内でレンズの焦点距離やワーキングディスタンスを求める事が出来るようにしましたので、お試し下さい。

Loading...
スポンサーリンク



現在の閲覧者数: / 合計