画像処理ソリューション
これを見れば画像処理の入門から基礎~応用まで全てがわかるのを目指して!
   
翻訳(Translate)

プロフィール

Akira

ニックネーム:Akira
東京都の町田事業所に勤務
画像処理ソフトの開発を行っています。リンクフリーです!
詳細プロフィールは こちら
お問い合わせは、こちら↓

【補助HP】
画像処理ソリューションWeb版 【Newブログ】
イメージングソリューション

スポンサーリンク


カテゴリ

最近のコメント

カレンダー

09 | 2009/10 | 11
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

趣味のブログ

iPhone萬歳!
iPhoneの情報いろいろ。
ブログ学習帳
ブログ、SEO、アフィリエイト情報など(まだまだこれから)
俺流クラフト日記
ハンドメイド作品の記録(現在、放置中)

スポンサーリンク 最近の記事
(09/18)  計測測定展に光切断のデモを出展しました
(08/17)  ディジタル画像技術事典200に記事が載りました
(06/09)  光切断を画像センシング展で公開
(05/14)  中国(上海)へ行って来ました
(04/12)  韓国へ行って来ました
(03/10)  私の求める新人像
(01/18)  エレクトロテストジャパンにカラー光切断法のデモを出展しました。
(12/23)  ユニークアクセス200万達成!
(12/10)  【カラー光切断法】YouTube動画まとめ
(11/04)  国際画像機器展2014にカラー光切断法を出展します。
(10/05)  第25回コンピュータビジョン勉強会@関東に参加してきました。
(09/08)  フーリエ変換の記事を追加しました。
(08/09)  【画像処理】ランキング低下中
(07/06)  記事の更新が停滞中...
(06/08)  画像センシング展2014でカラー光切断法のデモを行います。
(05/17)  カラー光切断法の動画を公開しました。
(04/30)  ソニーα NEX-5Rで星空撮影
(04/10)  カラー光切断法の取込結果を追加しました
(03/08)  Korea Vision Show 2014へ行ってきました
(02/05)  フーリエ変換シリーズを始めます。
(01/06)  2014年、あけましておめでとうございます。
(12/04)  カラー光切断法を公開(国際画像機器展2013にて)
(11/13)  国際画像機器展2013に出展します
(10/14)  「画像処理のためのC#」はじめます。
(09/16)  【C#,VB.NET】高速描画コントロールをバージョンアップしました。
(09/04)  拡大鏡に輝度値表示、ルーラー機能を追加した個人ツールを公開
(08/05)  7月の拍手Top5
(07/06)  2013年6月人気記事Top5
(05/12)  SONY α NEX-5Rレビュー
(04/24)  SONY α NEX-5RY購入

'09国際画像機器展 展示会情報

※本展示会は終了しました。
今回の展示会の目玉は、CoaXPressやHSLinkなどの新しいカメラインターフェース規格でしょうか?
CoaXPressについては、別途、

 CoaXPress規格発表-09国際画像機器展にて

のページにまとめました。 参考まで。

2009.12.2(水)~2009.12.4(金)にパシフィコ横浜にて国際画像機器展が開催されます。
http://www.adcom-media.co.jp/ite/

画像処理系の展示会としては、画像センシング展とならんで、大きな展示会なので、是非とも参加してみては、如何でしょうか?(展示会は無料です。)

また、有料ですが、
■ViEW2009ビジョン技術の実利用ワークショップ
■三次元工学シンポジウム
も開催されます。
比較的安価な学会発表ですので、こちらもオススメです。

画像処理系の就職を考えられている学生さんも展示会を見学されると、画像処理業界の事が少しは分かるのではないでしょうか?
Loading...
スポンサーリンク

スポンサーリンク 最近の記事
(09/18)  計測測定展に光切断のデモを出展しました
(08/17)  ディジタル画像技術事典200に記事が載りました
(06/09)  光切断を画像センシング展で公開
(05/14)  中国(上海)へ行って来ました
(04/12)  韓国へ行って来ました
(03/10)  私の求める新人像
(01/18)  エレクトロテストジャパンにカラー光切断法のデモを出展しました。
(12/23)  ユニークアクセス200万達成!
(12/10)  【カラー光切断法】YouTube動画まとめ
(11/04)  国際画像機器展2014にカラー光切断法を出展します。
(10/05)  第25回コンピュータビジョン勉強会@関東に参加してきました。
(09/08)  フーリエ変換の記事を追加しました。
(08/09)  【画像処理】ランキング低下中
(07/06)  記事の更新が停滞中...
(06/08)  画像センシング展2014でカラー光切断法のデモを行います。
(05/17)  カラー光切断法の動画を公開しました。
(04/30)  ソニーα NEX-5Rで星空撮影
(04/10)  カラー光切断法の取込結果を追加しました
(03/08)  Korea Vision Show 2014へ行ってきました
(02/05)  フーリエ変換シリーズを始めます。
(01/06)  2014年、あけましておめでとうございます。
(12/04)  カラー光切断法を公開(国際画像機器展2013にて)
(11/13)  国際画像機器展2013に出展します
(10/14)  「画像処理のためのC#」はじめます。
(09/16)  【C#,VB.NET】高速描画コントロールをバージョンアップしました。
(09/04)  拡大鏡に輝度値表示、ルーラー機能を追加した個人ツールを公開
(08/05)  7月の拍手Top5
(07/06)  2013年6月人気記事Top5
(05/12)  SONY α NEX-5Rレビュー
(04/24)  SONY α NEX-5RY購入

DirectShow SDKの入手、ダウンロード

DirectShowのSDK(Software Development Kit)は以前まではDirectXのSDKに含まれていましたが、途中からはWindows SDKに含まれるようになっています。

Windows SDKは

【Windows7 および .NET Framework3.5 SP1向け】
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=c17ba869-9671-4330-a63e-1fd44e0e2505&displaylang=en

【Windows Vista および .NET Framework3.0向け】
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=7614fe22-8a64-4dfb-aa0c-db53035f40a0&DisplayLang=ja

よりダウンロードが可能です。
対応するバージョンが無い場合は

Microsoftダウンロードセンター 
http://www.microsoft.com/downloads/search.aspx?displaylang=ja


より、検索してみて下さい。

SDKをダウンロードし、インストールすると、デフォルト状態では、DirectShowのSDKは下記フォルダにインストールされます。

C:\Program Files\Microsoft SDKs\Windows\v*.*\Samples\Multimedia\DirectShow
(v*.*の部分にはSDKのバージョンが入ります。)

USBカメラから画像を取り込みたい場合は

C:\Program Files\Microsoft SDKs\Windows\v*.*\Samples\Multimedia\DirectShow\Capture\AMCap

に入っているamcap.slnを使えば、かなり参考になると思います。
このソリューションをビルド方法は
  SDKサンプルプログラムAmCapのビルド方法
にて紹介しています。


Windows7用のSDKをインストールしてみましたが、DirectShowよりもWindows7から対応しているDirect2Dの方が気になったりして...

これ↓ (動画、音声あり)

を見ると、ますます興味が惹かれます。
Loading...
スポンサーリンク

スポンサーリンク 最近の記事
(09/18)  計測測定展に光切断のデモを出展しました
(08/17)  ディジタル画像技術事典200に記事が載りました
(06/09)  光切断を画像センシング展で公開
(05/14)  中国(上海)へ行って来ました
(04/12)  韓国へ行って来ました
(03/10)  私の求める新人像
(01/18)  エレクトロテストジャパンにカラー光切断法のデモを出展しました。
(12/23)  ユニークアクセス200万達成!
(12/10)  【カラー光切断法】YouTube動画まとめ
(11/04)  国際画像機器展2014にカラー光切断法を出展します。
(10/05)  第25回コンピュータビジョン勉強会@関東に参加してきました。
(09/08)  フーリエ変換の記事を追加しました。
(08/09)  【画像処理】ランキング低下中
(07/06)  記事の更新が停滞中...
(06/08)  画像センシング展2014でカラー光切断法のデモを行います。
(05/17)  カラー光切断法の動画を公開しました。
(04/30)  ソニーα NEX-5Rで星空撮影
(04/10)  カラー光切断法の取込結果を追加しました
(03/08)  Korea Vision Show 2014へ行ってきました
(02/05)  フーリエ変換シリーズを始めます。
(01/06)  2014年、あけましておめでとうございます。
(12/04)  カラー光切断法を公開(国際画像機器展2013にて)
(11/13)  国際画像機器展2013に出展します
(10/14)  「画像処理のためのC#」はじめます。
(09/16)  【C#,VB.NET】高速描画コントロールをバージョンアップしました。
(09/04)  拡大鏡に輝度値表示、ルーラー機能を追加した個人ツールを公開
(08/05)  7月の拍手Top5
(07/06)  2013年6月人気記事Top5
(05/12)  SONY α NEX-5Rレビュー
(04/24)  SONY α NEX-5RY購入

トランジスタ技術の表紙、飾りました!


 トラ技の11月号の表紙を見事、私の会社が飾りました!!!
と、ちょっと嬉しくて記事にしちゃいました。
実を言うと、私の会社は私が入社するよりも前にPacker(ペッカー)というロムライタで一世を風靡したらしく、トラ技とはそのころからのお付き合いだそうです。
しかし、今月号の記事は、私の会社からは誰も投稿していないのが残念...

Loading...
スポンサーリンク

スポンサーリンク 最近の記事
(09/18)  計測測定展に光切断のデモを出展しました
(08/17)  ディジタル画像技術事典200に記事が載りました
(06/09)  光切断を画像センシング展で公開
(05/14)  中国(上海)へ行って来ました
(04/12)  韓国へ行って来ました
(03/10)  私の求める新人像
(01/18)  エレクトロテストジャパンにカラー光切断法のデモを出展しました。
(12/23)  ユニークアクセス200万達成!
(12/10)  【カラー光切断法】YouTube動画まとめ
(11/04)  国際画像機器展2014にカラー光切断法を出展します。
(10/05)  第25回コンピュータビジョン勉強会@関東に参加してきました。
(09/08)  フーリエ変換の記事を追加しました。
(08/09)  【画像処理】ランキング低下中
(07/06)  記事の更新が停滞中...
(06/08)  画像センシング展2014でカラー光切断法のデモを行います。
(05/17)  カラー光切断法の動画を公開しました。
(04/30)  ソニーα NEX-5Rで星空撮影
(04/10)  カラー光切断法の取込結果を追加しました
(03/08)  Korea Vision Show 2014へ行ってきました
(02/05)  フーリエ変換シリーズを始めます。
(01/06)  2014年、あけましておめでとうございます。
(12/04)  カラー光切断法を公開(国際画像機器展2013にて)
(11/13)  国際画像機器展2013に出展します
(10/14)  「画像処理のためのC#」はじめます。
(09/16)  【C#,VB.NET】高速描画コントロールをバージョンアップしました。
(09/04)  拡大鏡に輝度値表示、ルーラー機能を追加した個人ツールを公開
(08/05)  7月の拍手Top5
(07/06)  2013年6月人気記事Top5
(05/12)  SONY α NEX-5Rレビュー
(04/24)  SONY α NEX-5RY購入

【OpenCV2.0】C++/CLIによるサンプルプログラム(Ver2.0対応版)

メインページOpenCV

C++/CLIによるOpenCVのサンプルプログラムは以前にも

 【OpenCV】C++/CLIによるサンプルプログラム

のページで紹介していますが、OpenCV2.0からはインストールフォルダが異なり、libファイルもファイル名にバージョンが付き、DebugとReleaseとでlibファイルが異なるので、上記リンク先のサンプルプログラムはそのままでは動きません。

そのため、OpenCV2.0に対応するため、以前のサンプルプログラムをlibファイルとヘッダファイルのリンク先を変更し、プロジェクトファイルを作り直しました。
そのファイルはこちらよりダウンロード下さい。(11月3日、サンプルプログラムのバグを修正しました。)

本サンプルはOpenCV 2.0 入手、ダウンロード、インストール、環境設定で紹介している通りにOpenCVをビルドしたときを想定しています。
OpenCVのインストール先、ビルド先が異なる場合は最初の #include ~~、 #pragma comment(lib,~~の部分のパスをOpenCVをインストールしたパスに変更して下さい。

また、以前は8Bitのモノクロ画像データは非対応でしたが、少し手抜きで対応しておきました。
(画像表示のたびにモノクロのカラーテーブルを作成するので、気になる方は、各自、修正願います。)

見た目は以前のものと同じです。
  OpenCV2.0サンプルプログラム

本当はOpenCV2.0らしく、C++ Interfaceに対応したプログラムにしたかったのですが、cv::Matクラスの記事でも紹介しているように、cv::Matクラスで管理される画像データは.NETのBitmapクラスとメモリの確保の仕方が異なるので、断念しました。
Loading...
スポンサーリンク

スポンサーリンク 最近の記事
(09/18)  計測測定展に光切断のデモを出展しました
(08/17)  ディジタル画像技術事典200に記事が載りました
(06/09)  光切断を画像センシング展で公開
(05/14)  中国(上海)へ行って来ました
(04/12)  韓国へ行って来ました
(03/10)  私の求める新人像
(01/18)  エレクトロテストジャパンにカラー光切断法のデモを出展しました。
(12/23)  ユニークアクセス200万達成!
(12/10)  【カラー光切断法】YouTube動画まとめ
(11/04)  国際画像機器展2014にカラー光切断法を出展します。
(10/05)  第25回コンピュータビジョン勉強会@関東に参加してきました。
(09/08)  フーリエ変換の記事を追加しました。
(08/09)  【画像処理】ランキング低下中
(07/06)  記事の更新が停滞中...
(06/08)  画像センシング展2014でカラー光切断法のデモを行います。
(05/17)  カラー光切断法の動画を公開しました。
(04/30)  ソニーα NEX-5Rで星空撮影
(04/10)  カラー光切断法の取込結果を追加しました
(03/08)  Korea Vision Show 2014へ行ってきました
(02/05)  フーリエ変換シリーズを始めます。
(01/06)  2014年、あけましておめでとうございます。
(12/04)  カラー光切断法を公開(国際画像機器展2013にて)
(11/13)  国際画像機器展2013に出展します
(10/14)  「画像処理のためのC#」はじめます。
(09/16)  【C#,VB.NET】高速描画コントロールをバージョンアップしました。
(09/04)  拡大鏡に輝度値表示、ルーラー機能を追加した個人ツールを公開
(08/05)  7月の拍手Top5
(07/06)  2013年6月人気記事Top5
(05/12)  SONY α NEX-5Rレビュー
(04/24)  SONY α NEX-5RY購入

Excel2007で鏡面反射効果を付ける

メインページエクセルテクニック集

最近、Appleのソフトなどでは良く使われる画像の鏡面効果ですが、Excelの2007を使って書く方法を紹介します。

【作成例】
鏡面反射効果
   鏡面反射効果

【作成方法】
まず、挿入でエクセルに画像を貼り付けます。
文字の場合は、テキストボックスを挿入し、図形の書式設定で、塗りつぶし塗りつぶしなし線の色線なしに設定しておきます。
   鏡面反射効果

張り付けた画像の下に同じ画像をコピーして貼り付けます。

   鏡面反射効果

下に張り付けた画像が反射しているように見せるため、画像を以下のように回転させます。
  X ⇒ 180°
  Y ⇒ 0°
  Z ⇒ 180°

鏡面反射効果

次に、グラデーション効果を付けるため、下半分の画像の上に背景色と同じ色の四角形を貼り付けます。
(下図では説明のために背景色を半透明にしています。)

   鏡面反射効果

次にグラデーションの設定です。
塗りつぶし塗りつぶし(グラデーション)を選択し、下図のように設定します。

  種類:線形
  角度:90°
  グラデーションの分岐点は3点にしておくと設定がしやすいと思います。
  3点無い場合は追加ボタンで追加しておいて下さい。

   鏡面反射効果

グラデーションの分岐点1~3は背景色と同じ色を設定して下さい。
あとは、分岐点1~3の分岐点透過性を画像を見ながら調整します。
参考までに、今回の設定は以下の通りです。
  【分岐点1】
    分岐点:4%
    透過性:39%
  【分岐点2】
    分岐点:28%
    透過性:0%
  【分岐点3】
    分岐点:100%
    透過性:0%

最後に作成した画像全体を四角形で覆い、塗りつぶし塗りつぶし(単色)で背景色を設定します。
次にこの四角形を選択し、最背面へ移動すると下図のようになります。

   鏡面反射効果

これで、鏡面反射効果の付いた画像を作成することができます。

3-D回転の角度をいろいろ変えてみると、他にも面白い効果が得られると思います。
 
Loading...
スポンサーリンク

スポンサーリンク 最近の記事
(09/18)  計測測定展に光切断のデモを出展しました
(08/17)  ディジタル画像技術事典200に記事が載りました
(06/09)  光切断を画像センシング展で公開
(05/14)  中国(上海)へ行って来ました
(04/12)  韓国へ行って来ました
(03/10)  私の求める新人像
(01/18)  エレクトロテストジャパンにカラー光切断法のデモを出展しました。
(12/23)  ユニークアクセス200万達成!
(12/10)  【カラー光切断法】YouTube動画まとめ
(11/04)  国際画像機器展2014にカラー光切断法を出展します。
(10/05)  第25回コンピュータビジョン勉強会@関東に参加してきました。
(09/08)  フーリエ変換の記事を追加しました。
(08/09)  【画像処理】ランキング低下中
(07/06)  記事の更新が停滞中...
(06/08)  画像センシング展2014でカラー光切断法のデモを行います。
(05/17)  カラー光切断法の動画を公開しました。
(04/30)  ソニーα NEX-5Rで星空撮影
(04/10)  カラー光切断法の取込結果を追加しました
(03/08)  Korea Vision Show 2014へ行ってきました
(02/05)  フーリエ変換シリーズを始めます。
(01/06)  2014年、あけましておめでとうございます。
(12/04)  カラー光切断法を公開(国際画像機器展2013にて)
(11/13)  国際画像機器展2013に出展します
(10/14)  「画像処理のためのC#」はじめます。
(09/16)  【C#,VB.NET】高速描画コントロールをバージョンアップしました。
(09/04)  拡大鏡に輝度値表示、ルーラー機能を追加した個人ツールを公開
(08/05)  7月の拍手Top5
(07/06)  2013年6月人気記事Top5
(05/12)  SONY α NEX-5Rレビュー
(04/24)  SONY α NEX-5RY購入

画像処理用標準画像データ入手、ダウンロード先

メインページ画像処理

画像処理をしていると、一度は見た事があるであろう、マンドリルやレナの画像↓

Mandrill    lenna

ですが、これらは画像処理用の
  標準画像データベースSIDBA(Standard Image Data-BAse)
から用いられています。
このSIDBAの画像データ入手先ですが、SIDBAで検索すると、あちこちで画像が公開されているので、どこが本家なのか?良く分かりませんが、比較的入手しやすいホームページは以下のページでしょうか...

オハイオ州立大学
http://sampl.ece.ohio-state.edu/data/stills/sidba/index.htm
神奈川工科大学
http://www.ess.ic.kanagawa-it.ac.jp/app_images_j.html 
南カリフォルニア大学
http://sipi.usc.edu/database/
Rensselaer Polytechnic Institute
http://www.cipr.rpi.edu/resource/stills/index.html 
Loading...
スポンサーリンク



現在の閲覧者数: / 合計