画像処理ソリューション
これを見れば画像処理の入門から基礎~応用まで全てがわかるのを目指して!
   
翻訳(Translate)

プロフィール

Akira

ニックネーム:Akira
東京都の町田事業所に勤務
画像処理ソフトの開発を行っています。リンクフリーです!
詳細プロフィールは こちら
お問い合わせは、こちら↓

【補助HP】
画像処理ソリューションWeb版 【Newブログ】
イメージングソリューション

スポンサーリンク


カテゴリ

最近のコメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

趣味のブログ

iPhone萬歳!
iPhoneの情報いろいろ。
ブログ学習帳
ブログ、SEO、アフィリエイト情報など(まだまだこれから)
俺流クラフト日記
ハンドメイド作品の記録(現在、放置中)

スポンサーリンク 最近の記事
(09/18)  計測測定展に光切断のデモを出展しました
(08/17)  ディジタル画像技術事典200に記事が載りました
(06/09)  光切断を画像センシング展で公開
(05/14)  中国(上海)へ行って来ました
(04/12)  韓国へ行って来ました
(03/10)  私の求める新人像
(01/18)  エレクトロテストジャパンにカラー光切断法のデモを出展しました。
(12/23)  ユニークアクセス200万達成!
(12/10)  【カラー光切断法】YouTube動画まとめ
(11/04)  国際画像機器展2014にカラー光切断法を出展します。
(10/05)  第25回コンピュータビジョン勉強会@関東に参加してきました。
(09/08)  フーリエ変換の記事を追加しました。
(08/09)  【画像処理】ランキング低下中
(07/06)  記事の更新が停滞中...
(06/08)  画像センシング展2014でカラー光切断法のデモを行います。
(05/17)  カラー光切断法の動画を公開しました。
(04/30)  ソニーα NEX-5Rで星空撮影
(04/10)  カラー光切断法の取込結果を追加しました
(03/08)  Korea Vision Show 2014へ行ってきました
(02/05)  フーリエ変換シリーズを始めます。
(01/06)  2014年、あけましておめでとうございます。
(12/04)  カラー光切断法を公開(国際画像機器展2013にて)
(11/13)  国際画像機器展2013に出展します
(10/14)  「画像処理のためのC#」はじめます。
(09/16)  【C#,VB.NET】高速描画コントロールをバージョンアップしました。
(09/04)  拡大鏡に輝度値表示、ルーラー機能を追加した個人ツールを公開
(08/05)  7月の拍手Top5
(07/06)  2013年6月人気記事Top5
(05/12)  SONY α NEX-5Rレビュー
(04/24)  SONY α NEX-5RY購入

【カラー光切断法】YouTube動画まとめ

現在、開発中の光切断法をベースとした三次元撮影の動画です。

こちらは基本的なカラーカメラを用いた通常版


モノクロカメラを用いた高速版


回転テーブルに対応した撮影(開発中)



この製品の詳細、および、お問い合わせがありましたら、会社のページよりお願い致します。
http://www.avaldata.co.jp/products/z2_imaging/opt_3d/opt_3d.html


Loading...
スポンサーリンク

スポンサーリンク 最近の記事
(09/18)  計測測定展に光切断のデモを出展しました
(08/17)  ディジタル画像技術事典200に記事が載りました
(06/09)  光切断を画像センシング展で公開
(05/14)  中国(上海)へ行って来ました
(04/12)  韓国へ行って来ました
(03/10)  私の求める新人像
(01/18)  エレクトロテストジャパンにカラー光切断法のデモを出展しました。
(12/23)  ユニークアクセス200万達成!
(12/10)  【カラー光切断法】YouTube動画まとめ
(11/04)  国際画像機器展2014にカラー光切断法を出展します。
(10/05)  第25回コンピュータビジョン勉強会@関東に参加してきました。
(09/08)  フーリエ変換の記事を追加しました。
(08/09)  【画像処理】ランキング低下中
(07/06)  記事の更新が停滞中...
(06/08)  画像センシング展2014でカラー光切断法のデモを行います。
(05/17)  カラー光切断法の動画を公開しました。
(04/30)  ソニーα NEX-5Rで星空撮影
(04/10)  カラー光切断法の取込結果を追加しました
(03/08)  Korea Vision Show 2014へ行ってきました
(02/05)  フーリエ変換シリーズを始めます。
(01/06)  2014年、あけましておめでとうございます。
(12/04)  カラー光切断法を公開(国際画像機器展2013にて)
(11/13)  国際画像機器展2013に出展します
(10/14)  「画像処理のためのC#」はじめます。
(09/16)  【C#,VB.NET】高速描画コントロールをバージョンアップしました。
(09/04)  拡大鏡に輝度値表示、ルーラー機能を追加した個人ツールを公開
(08/05)  7月の拍手Top5
(07/06)  2013年6月人気記事Top5
(05/12)  SONY α NEX-5Rレビュー
(04/24)  SONY α NEX-5RY購入

ソニーα NEX-5Rで星空撮影

入社して20年経ち、リフレッシュ休暇なるもの頂いたので、家族でニュージーランドへ行って来ました。
その時に撮影した夜空の写真を思い出も含めてUpします。


ニュージーランド写真
シャッター速度優先、シャッター速度30秒、F3.5、ISO400、露出+1.7

ニュージーランド写真
シャッター速度優先、シャッター速度30秒、F3.5、ISO800、露出+1.7

ニュージーランド写真
シャッター速度優先、シャッター速度30秒、F3.5、ISO1600、露出+1.7

ニュージーランド写真
シャッター速度優先、シャッター速度30秒、F3.5、ISO1600、露出+3.0

ニュージーランド写真
シャッター速度優先、シャッター速度30秒、F3.5、ISO1600、露出+3.0

【タイムラプス撮影】



【おまけ(お気に入りの写真)】
ニュージーランド写真
AUTO、シャッター速度1/100秒、F13、ISO100、露出+0.0

ニュージーランド写真
スポーツモード、シャッター速度1/2000秒、F13、ISO1250、露出+0.0

ニュージーランド写真
AUTO、シャッター速度1/125秒、F8、ISO100、露出+0.0


Loading...
スポンサーリンク

スポンサーリンク 最近の記事
(09/18)  計測測定展に光切断のデモを出展しました
(08/17)  ディジタル画像技術事典200に記事が載りました
(06/09)  光切断を画像センシング展で公開
(05/14)  中国(上海)へ行って来ました
(04/12)  韓国へ行って来ました
(03/10)  私の求める新人像
(01/18)  エレクトロテストジャパンにカラー光切断法のデモを出展しました。
(12/23)  ユニークアクセス200万達成!
(12/10)  【カラー光切断法】YouTube動画まとめ
(11/04)  国際画像機器展2014にカラー光切断法を出展します。
(10/05)  第25回コンピュータビジョン勉強会@関東に参加してきました。
(09/08)  フーリエ変換の記事を追加しました。
(08/09)  【画像処理】ランキング低下中
(07/06)  記事の更新が停滞中...
(06/08)  画像センシング展2014でカラー光切断法のデモを行います。
(05/17)  カラー光切断法の動画を公開しました。
(04/30)  ソニーα NEX-5Rで星空撮影
(04/10)  カラー光切断法の取込結果を追加しました
(03/08)  Korea Vision Show 2014へ行ってきました
(02/05)  フーリエ変換シリーズを始めます。
(01/06)  2014年、あけましておめでとうございます。
(12/04)  カラー光切断法を公開(国際画像機器展2013にて)
(11/13)  国際画像機器展2013に出展します
(10/14)  「画像処理のためのC#」はじめます。
(09/16)  【C#,VB.NET】高速描画コントロールをバージョンアップしました。
(09/04)  拡大鏡に輝度値表示、ルーラー機能を追加した個人ツールを公開
(08/05)  7月の拍手Top5
(07/06)  2013年6月人気記事Top5
(05/12)  SONY α NEX-5Rレビュー
(04/24)  SONY α NEX-5RY購入

SONY α NEX-5Rレビュー

初めてのミラーレスカメラ(ソニー NEX-5R)を買ってから早々、1週間後に使い方もままならないまま、カメラを旅行に持って行ってのレビューです。(半分、旅行の思い出的な部分もありますが。)

撮影は基本的に全て自動。
撮影モードも「おまかせオート」で撮影。

で、画像に関しては、通常の明るい場所で撮影さた画像↓

SONY α NEX-5Rレビュー

SONY α NEX-5Rレビュー

SONY α NEX-5Rレビュー

SONY α NEX-5Rレビュー

SONY α NEX-5Rレビュー

カメラ素人の私には、もう十分な出来でした。
ただ、撮影した後にカメラの液晶で画像を確認すると、画像の鮮やかさが強めに表示されるようで、必要以上に綺麗に見えるのが気になっていたのですが、画像データをPCに転送して、PCのモニタで見てみると普通だったので、一安心。

そして、一番期待していた暗い場所での撮影。

SONY α NEX-5Rレビュー

SONY α NEX-5Rレビュー

SONY α NEX-5Rレビュー

これも期待以上に明るく撮影できて、Good!
しかし、暗い場所で動いている物を撮影すると、失敗する事も多かったです。
このへんは、「シャッタースピード優先」のモードとかで撮影すれば、なんとかなるかも?

あと、フォーカスの設定で「DMF」というモードがあり、オートフォーカスでピントを合わせた後、手動でピントの微調整ができるモードが便利だった例↓

SONY α NEX-5Rレビュー

網入りのガラス越しの撮影などでは、手前のガラスにピントが合う場合も多かったので、このDMFというモードは便利でした。

逆に微妙に感じた部分。(私の勘違いがあるかも?しれませんが。)

  • カメラをWifiスポットにする場合、カメラのビューアモードからではなく、撮影モードからWifiの設定にする事。
  • カメラの液晶の表示が彩度が強めに出る。

この2点は使ってる途中、気になりました。

また、フラッシュが添付のケースに入れて、ストラップに付けるようになっていますが、ケースがカメラの液晶画面にぶつかってキズが付く感じがイヤで結局、フラッシュは付けっぱなしにしました。

しかし、総評では買って良かった満足度の高い物でした。
シャッターを切る時の「カシャ」っていう音と振動はクセになります。(このカメラに限った話ではありませんが。)


私は、この↓ダブルズームレンズキットを購入しましたが、望遠の方のズームレンズは、あまり使う出番はありませんでした。

ソニー デジタル一眼カメラ α NEX-5Rダブルズームレンズキット ブラック NEX-5RY/B
ソニー デジタル一眼カメラ α NEX-5Rダブルズームレンズキット ブラック NEX-5RY/B
ソニー 2012-11-16
売り上げランキング : 19910


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ソニー デジタル一眼カメラ α NEX-5Rズームレンズキット ブラック NEX-5RL/B
ソニー デジタル一眼カメラ α NEX-5Rズームレンズキット ブラック NEX-5RL/B
ソニー 2012-11-16
売り上げランキング : 12886


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

バッテリーの持ちも公称どおり、1つのバッテリーで300枚の撮影ができ、まずまず。

ソニー リチャージャブルバッテリーパック NP-FW50
ソニー リチャージャブルバッテリーパック NP-FW50
ソニー(SONY) 2010-06-03
売り上げランキング : 2087


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ただ、充電はカメラに付けたままUSBで接続して充電するので、予備のバッテリーを充電しておいて、カメラ撮影を行う事が出来ないので、別途、充電器を買っておくと便利かも?

SONYソニー NP-FW50対応互換充電器
SONYソニー NP-FW50対応互換充電器
ノンブランド
売り上げランキング : 738


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



Loading...
スポンサーリンク

スポンサーリンク 最近の記事
(09/18)  計測測定展に光切断のデモを出展しました
(08/17)  ディジタル画像技術事典200に記事が載りました
(06/09)  光切断を画像センシング展で公開
(05/14)  中国(上海)へ行って来ました
(04/12)  韓国へ行って来ました
(03/10)  私の求める新人像
(01/18)  エレクトロテストジャパンにカラー光切断法のデモを出展しました。
(12/23)  ユニークアクセス200万達成!
(12/10)  【カラー光切断法】YouTube動画まとめ
(11/04)  国際画像機器展2014にカラー光切断法を出展します。
(10/05)  第25回コンピュータビジョン勉強会@関東に参加してきました。
(09/08)  フーリエ変換の記事を追加しました。
(08/09)  【画像処理】ランキング低下中
(07/06)  記事の更新が停滞中...
(06/08)  画像センシング展2014でカラー光切断法のデモを行います。
(05/17)  カラー光切断法の動画を公開しました。
(04/30)  ソニーα NEX-5Rで星空撮影
(04/10)  カラー光切断法の取込結果を追加しました
(03/08)  Korea Vision Show 2014へ行ってきました
(02/05)  フーリエ変換シリーズを始めます。
(01/06)  2014年、あけましておめでとうございます。
(12/04)  カラー光切断法を公開(国際画像機器展2013にて)
(11/13)  国際画像機器展2013に出展します
(10/14)  「画像処理のためのC#」はじめます。
(09/16)  【C#,VB.NET】高速描画コントロールをバージョンアップしました。
(09/04)  拡大鏡に輝度値表示、ルーラー機能を追加した個人ツールを公開
(08/05)  7月の拍手Top5
(07/06)  2013年6月人気記事Top5
(05/12)  SONY α NEX-5Rレビュー
(04/24)  SONY α NEX-5RY購入

SONY α NEX-5RY購入

GWを前にして、デジカメが欲しくなり、今買うならミラーレスでしょ!
という事で、ソニーのデジカメ NEX-5Rを購入しました。

購入時に比較検討したのは
  • 富士フィルム X-E1
  • キヤノン EOS M
  • SONY NEX-5R
の3つ。

そもそもなぜ買おうかと思ったかと言うと、夜景撮影で手振れしてしまう事が多く、夜景に強いカメラが欲しくなり、やっぱりセンサの大きい方が良いかな?と思い、一眼だと携帯性が悪いし、手軽なミラーレスにしました。

富士フィルムのX-E1はカメラを買う前に買った雑誌(ミラーレスカメラの選び方がわかる本 2013 (100%ムックシリーズ))を見て夜景の撮影が絶賛されていたので、気になってはいたのですが、さすがに10万円を超えるのは予算オーバーで選定落ち。

残るキヤノンのEOS M と ソニーのNEX-5R

この2つは店頭で触ってみて比較しました。

触る前はEOS Mの方が新しいし、画質はきっといいだろうと思っていたのですが、実際に触ってみるとEOS Mはあまりにもフォーカスが遅くて、これまた早々に落選。
(実際にEOS M を検討している方は実際に触ってみると良いと思います。)

で、残ったのがNEX-5R

センサもAPS-Cサイズで大き目。

このNEX-5Rの特徴的なところはWi-Fiに対応しているところ。

Wi-Fiの使い方はカメラ自体がWi-Fiスポットのようになり、スマホからWi-Fiスポット(カメラ)に接続する事で、カメラの画像データの転送やスマホからカメラのシャッタを切るなどする事が出来ます。

スマホからシャッタを切る場合は、スマホの画面にプレビュー画面が表示され、ボタンを押すとカメラのシャッターが切られます。

これらの操作はWi-Fi環境がなくても使う事ができるので、カメラで撮影した画像をTwitterにUpする時とかには重宝するかも?しれません。

また、既存のWi-Fi環境へ接続する事で、カメラのアプリをダウンロードする事ができます。
アプリは撮影した画像のエフェクトを付けてみたり、リモコンアプリをダウンロードしたり、ほとんどカメラがスマホのようにアプリをインストールすることで進化していく事ができます。(この感覚は新しい!)

実際に購入したのは標準のレンズとズームレンズがセットのNEX-5RYという物


ソニー デジタル一眼カメラ α NEX-5Rダブルズームレンズキット ブラック NEX-5RY/B
ソニー デジタル一眼カメラ α NEX-5Rダブルズームレンズキット ブラック NEX-5RY/B
ソニー 2012-11-16
売り上げランキング : 16153


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


実際の写真↓

SONY α NEX-5RY

NEX-5R


買ったのはBlackモデルですが、ズームレンズは黒くありませんが、レンズフードもついてました。

ちょっと驚いたのはストロボは内蔵ではなく、付属のストロボが後付になるという事。
ストロボの接続も専用の接続なので、一般的なストロボを接続する事はできません。
と言っても、あまりストロボを使う気はないので、あまり関係ないか?!

他にもカメラストラップ、インストールCD、マニュアルなどが付属されてました。

また、標準のズームレンズを使うと、賛否両論があると思いますが、ミレーレスには珍しく、デジタルズームが付いており、これはこれで重宝しそうな気がします。

実際のレビューはGW明けにまとめようと思います。

FUJIFILM デジタル一眼レフカメラ X-E1 ブラック レンズキット ミラーレス 1630万画素 APS-Cサイズ Xマウント X-E1/XF18-55 SET B
FUJIFILM デジタル一眼レフカメラ X-E1 ブラック レンズキット ミラーレス 1630万画素 APS-Cサイズ Xマウント X-E1/XF18-55 SET B
富士フイルム 2012-11-17
売り上げランキング : 37535


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


Canon デジタル一眼カメラ EOS M(ブラック) ダブルレンズキット EOSMBK-WLK
Canon デジタル一眼カメラ EOS M(ブラック) ダブルレンズキット EOSMBK-WLK
キヤノン 2012-09-29
売り上げランキング : 672


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ソニー デジタル一眼カメラ α NEX-5Rダブルズームレンズキット ブラック NEX-5RY/B
ソニー デジタル一眼カメラ α NEX-5Rダブルズームレンズキット ブラック NEX-5RY/B
ソニー 2012-11-16
売り上げランキング : 16153


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ミラーレスカメラの選び方がわかる本 2013 (100%ムックシリーズ)
ミラーレスカメラの選び方がわかる本 2013 (100%ムックシリーズ)
晋遊舎 2013-03-13
売り上げランキング : 65416


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



Loading...
スポンサーリンク

スポンサーリンク 最近の記事
(09/18)  計測測定展に光切断のデモを出展しました
(08/17)  ディジタル画像技術事典200に記事が載りました
(06/09)  光切断を画像センシング展で公開
(05/14)  中国(上海)へ行って来ました
(04/12)  韓国へ行って来ました
(03/10)  私の求める新人像
(01/18)  エレクトロテストジャパンにカラー光切断法のデモを出展しました。
(12/23)  ユニークアクセス200万達成!
(12/10)  【カラー光切断法】YouTube動画まとめ
(11/04)  国際画像機器展2014にカラー光切断法を出展します。
(10/05)  第25回コンピュータビジョン勉強会@関東に参加してきました。
(09/08)  フーリエ変換の記事を追加しました。
(08/09)  【画像処理】ランキング低下中
(07/06)  記事の更新が停滞中...
(06/08)  画像センシング展2014でカラー光切断法のデモを行います。
(05/17)  カラー光切断法の動画を公開しました。
(04/30)  ソニーα NEX-5Rで星空撮影
(04/10)  カラー光切断法の取込結果を追加しました
(03/08)  Korea Vision Show 2014へ行ってきました
(02/05)  フーリエ変換シリーズを始めます。
(01/06)  2014年、あけましておめでとうございます。
(12/04)  カラー光切断法を公開(国際画像機器展2013にて)
(11/13)  国際画像機器展2013に出展します
(10/14)  「画像処理のためのC#」はじめます。
(09/16)  【C#,VB.NET】高速描画コントロールをバージョンアップしました。
(09/04)  拡大鏡に輝度値表示、ルーラー機能を追加した個人ツールを公開
(08/05)  7月の拍手Top5
(07/06)  2013年6月人気記事Top5
(05/12)  SONY α NEX-5Rレビュー
(04/24)  SONY α NEX-5RY購入

アメトーク(2011.01.07)の家電芸人スペシャルで紹介されていた製品

家電好きな私も好きな、アメトーーーーーークの家電芸人スペシャル!(2011年1月7日放送)
紹介されていた製品たち。
テレビ、カメラ、ビューティー家電、ホームベーカリーなどが紹介されていました。
紹介されていた家電は以下の通り。

Looxcie(劇団ひとりが紹介)

耳にかけて動画を記録
ボタンを押すと時間をさかのぼって30秒間の動画を録画してくれる。
メールで動画の転送も可能
(製品情報)
http://www.looxcie.com/

寝室に最適なテレビは?(磯野貴理より質問)

◆土田より
レコーダなども付けると結構かさばるので、32インチぐらいのHDD、DVD内臓テレビがオススメ
例えば、これ↓


DVD、ブルーレイ、3D映像、地デジも見れるノートPC(劇団ひとりオススメ)


Panasonic ポータブルのビエラ(細川オススメ)

Panasonic ブルーレイディスクプレイヤー搭載 ポータブル地上デジタルテレビ レッド DMP-BV200-R
さらにメインの部屋でDIGAを使っているとジャンプリンクで録画した番組などが無線でつながり別の部屋から見る事ができる。
ジャンプリンク対応のDIGAは例えばこれ↓

ジャンプリンクとは?
録画した番組やムービー映像、デジカメ写真などを、部屋を飛び越えて別の部屋で楽しむ事のできる機能。
他のメーカでも同様な機能があるそうです。

お風呂で見れるテレビは?(鈴木あみより質問)

防水の携帯ワンセグではダメ?(細川より)
まずは、携帯で電波を受信できるか?確認しておく事も大事!

TWINBIRD ZABADY(土田、ヒデほか)
お風呂でDVDが見る事もできる。
TWINBIRD 7V型ポータブル防水DVDプレーヤー DVDZABADY ホワイト VD-J716W
ツインバード (2009-12-25)
売り上げランキング: 7390

土田の使っているポータブルテレビ(録画・視聴タイプ)
パナソニック ポータブルワンセグテレビ(ブラック):SVME650K SV-ME650-K
パナソニック (2010-04-23)
売り上げランキング: 40724

パナソニック ポータブルワンセグテレビ(ホワイト):SVME650W SV-ME650-W パナソニック ポータブルワンセグテレビ(ピンク):SVME650P SV-ME650-P

ソニーの防水のお風呂〈ブラビア〉ワンセグテレビ(ユウキロックおすすめ)
最長23時間、見る事ができる。

SONY BRAVIA 4型V 防水ワンセグ液晶テレビ AM/FMラジオ対応 2GBメモリー搭載 XDV-W600-LC ブルー SONY BRAVIA 4型V 防水ワンセグ液晶テレビ AM/FMラジオ対応 2GBメモリー搭載 XDV-W600-PC ピンク

その他、話題のメガネなし3Dテレビ

PENTAX K-r(土田がオススメ)

120通りもも色の組み合わせを選択できるデジカメ。
自分好みの色を探すのも、面白いかも?
PENTAX K-r レンズキット ブラック K-rLK BK
ペンタックス
売り上げランキング: 16060



PENTAX K-r レンズキット ホワイト K-rLK WH PENTAX K-r レンズキット ホワイト/アクア012 K-rLK WH/AQ012 PENTAX K-r レンズキット ピンク/ピンク020 K-rLK PK/PK020 PENTAX K-r レンズキット イエロー/グリーン064 K-rLK YE/GR064 PENTAX K-r レンズキット ホワイト/ブルー016 K-rLK WH/BL016 PENTAX K-r レンズキット シルバー/ブラック108 K-rLK SL/BK108 PENTAX K-r レンズキット ホワイト/ピンク011 K-rLK WH/PK011 PENTAX K-r レンズキット メタルブラウン/ホワイト089 K-rLK MB/WH089 PENTAX K-r レンズキット メタルブラウン/ペールオレンジ092 K-rLK MB/PO092 PENTAX K-r レンズキット ネイビー/アクア081 K-rLK NB/AQ081 PENTAX K-r レンズキット ネイビー/ホワイト079 K-rLK NB/WH079 PENTAX K-r レンズキット ピンク/レッド026 K-rLK PK/RD026   PENTAX K-r レンズキット レッド/ブラウン077 K-rLK RD/BR077 PENTAX K-r レンズキット イエロー/イエロー063 K-rLK YE/YE063PENTAX K-r レンズキット ホワイト/ホワイト010 K-rLK WH/WH010

などなどなどなど。他の組み合わせも、まだまだあります。
ズームレンズ付きやレンズなしもあります。

SONY α55(徳井がオススメ)

連写がすごくてシャッターチャンスを逃さない!(なんと、AFしながらの秒10コマ)
(参考)http://www.sony.jp/dslr/community/interview/A55A33/


ソニー デジタル一眼レフ α55(ダブルズームレンズキット) SLT-A55VY ソニー デジタル一眼レフ α55(ボディ単体) SLT-A55V

FUJIFILM FINEPIX HS10(ITボーイ劇団ひとりがオススメ)

背景などの動いている被写体を消してくれる動体キャンセル機能付き!
私もこのHS10を持っていますが、この機能は最初に遊びで使っただけであまり使っていません。
むしろ、高速撮影(最速1000fps)やズーム機能(光学30倍)の方が重宝しています。

FUJIFILM デジタルカメラ FinePix HS10 ブラック FX-HS10
富士フイルム (2010-04-17)
売り上げランキング: 712

HS10については、別のページでも紹介しています。
http://imagingsolution.blog107.fc2.com/blog-entry-211.html

Panasonicポケット吸入器 EW-KA30-W(天野がオススメ)

ノドの乾燥を守ってくれる吸入器。モバイルできるビューティー家電❤

Panasonic ポケット 吸入器 ホワイト EW-KA30-W
パナソニック
売り上げランキング: 2414

Panasonicネックリフレ (ペナルティー ヒデがオススメ)

首用の低周波治療器


パナソニック 首専用低周波治療器 ピンクPanasonic ネックリフレ EW-NA11-P パナソニック 首専用低周波治療器 グリーンPanasonic ネックリフレ EW-NA11-G

SANYO eneloop soft warmer (ペナルティー ヒデがオススメ)

エネループシリーズの携帯できる電気ひざ掛け。野外のスポーツ観戦などに最適。

SANYO エネループソフトウォーマー 充電式ひざ掛け ENW-SW3S
三洋電機 (2009-09-01)
売り上げランキング: 11805

SANYO 充電式ひざ掛け 「eneloop soft warmer」 (シシリーホワイト) ENW-SW1S(W) SANYO 充電式ひざ掛け 「eneloop soft warmer」 (スカンジナビアストライプ) ENW-SW2S(ST)
この他にも、天野が腹巻やネックウォーマーもあるよ!って軽く紹介。
SANYO エネループネックウォーマー 充電式ネックウォーマー ホワイトグレー ENW-NW1S(HW)SANYO エネループネックウォーマー 充電式ネックウォーマー チャコールグレー ENW-NW1S(HC)SANYO エネループネックウオーマー ブラック ENW0NW2S(K)SANYO エネループウエストウォーマー Mサイズ ENW-WW1S-M

imiy 携帯ミスト美顔器 (天野がオススメ)

携帯できるミスト美顔器。
化粧水をミストにしてくれます。


ハンディーミスト アイミー [外出先でもメイクの上からでも30秒で潤いチャージ] スターターセット パールホワイト

T-fal home&baguette (細川がオススメ)

フランスパンも焼けるホームベーカリーマシン。


SANYO Gopan (細川がオススメ)

在庫もなくて、注文もできない、言わずと知れたサンヨーのGopan
もちもちとしたパンが作れます。
4月まで買えないらしい。 (2011.1.7 21:00現在、アマゾンには在庫あり)


SANYO ライスブレッドクッカー Gopan プレミアムレッド SPM-RB1000(R )

ENUOVE ムービーBOX(劇団ひとりがオススメ)

胸キュン家電。宝石箱を開けたらフタの裏側に動画を再生できる優れもの。

宝石を買うと、この箱が選べる?付いてくる?らしい...
店舗情報 http://enuove.com/index.html
ムービーBOX情報 http://enuove.com/box/index.html

あっっ、これで終わっちゃった...
今回は品川さんの存在感が薄かったな~。
逆に土田さんはすごい存在感。私の物欲をくすぐられまくりでした。

また次回のアメトーークの家電芸人に期待!!!
Loading...
スポンサーリンク

スポンサーリンク 最近の記事
(09/18)  計測測定展に光切断のデモを出展しました
(08/17)  ディジタル画像技術事典200に記事が載りました
(06/09)  光切断を画像センシング展で公開
(05/14)  中国(上海)へ行って来ました
(04/12)  韓国へ行って来ました
(03/10)  私の求める新人像
(01/18)  エレクトロテストジャパンにカラー光切断法のデモを出展しました。
(12/23)  ユニークアクセス200万達成!
(12/10)  【カラー光切断法】YouTube動画まとめ
(11/04)  国際画像機器展2014にカラー光切断法を出展します。
(10/05)  第25回コンピュータビジョン勉強会@関東に参加してきました。
(09/08)  フーリエ変換の記事を追加しました。
(08/09)  【画像処理】ランキング低下中
(07/06)  記事の更新が停滞中...
(06/08)  画像センシング展2014でカラー光切断法のデモを行います。
(05/17)  カラー光切断法の動画を公開しました。
(04/30)  ソニーα NEX-5Rで星空撮影
(04/10)  カラー光切断法の取込結果を追加しました
(03/08)  Korea Vision Show 2014へ行ってきました
(02/05)  フーリエ変換シリーズを始めます。
(01/06)  2014年、あけましておめでとうございます。
(12/04)  カラー光切断法を公開(国際画像機器展2013にて)
(11/13)  国際画像機器展2013に出展します
(10/14)  「画像処理のためのC#」はじめます。
(09/16)  【C#,VB.NET】高速描画コントロールをバージョンアップしました。
(09/04)  拡大鏡に輝度値表示、ルーラー機能を追加した個人ツールを公開
(08/05)  7月の拍手Top5
(07/06)  2013年6月人気記事Top5
(05/12)  SONY α NEX-5Rレビュー
(04/24)  SONY α NEX-5RY購入

Windows7でメニュー表示中画面をキャプチャするフリーソフト『PriScVista』

メインページ

ブログの記事を書くのにWindows7でウィンドウのメニューを表示中の画面をキャプチャしたくて、いろいろ試してみたのですが、Alt+PrintScreenボタンを押すと、メニューが消えちゃうし、WindowsVistaの時はPrintScreenを押すとデスクトップ画面をコピーすることができたのですが、Windows7では?デュアルディスプレー環境では?かどうか分からないのですが、デスクトップ全体の画像をコピーできない!?

ということで、画面キャプチャソフトのPriScVistaというソフトを使ってみました。
名前にVistaという文字が入っていますが、Windows7でも動作してくれました。

これが、なかなか良くて、こんな↓メニュー付きでウィンドウの影やアイコンまで付けてコピーする事ができます。
(影、アイコンなし設定も可)
Windows7でメニュー付きウィンドウをキャプチャする
ただ、上図のようなメニュー表示中の画面をキャプチャするには、ちょっとコツが必要だったので、メモっておきます。

【ソフトの入手、実行】

①まずはソフトをPriScVistaよりダウンロードする。

②ダウンロードしたファイルを解凍し、『PriScVista.exe』ファイルをダブルクリックし、PriScVistaを実行する。
  (プログラムは常駐ソフトとして実行されます。)

【メニュー表示中のキャプチャ手順】
①表示したいメニューの状態を表示しておく

Shift+PrintScreenボタンを押す

Shiftボタン、PrintScreenボタンを離す

④Shiftボタンを押しながらメニューの一番上(親)から順に左クリックする
 上図では『ファイル』→『追加』→『新しいプロジェクト』 の順で左クリック

⑤Shiftボタンを離す

⑥一番下(子)のメニュー(上図の例では『新しいプロジェクト』)を左クリックする。


このShiftボタンを離すタイミングがちょっと分かりづらかった...


Loading...
スポンサーリンク

スポンサーリンク 最近の記事
(09/18)  計測測定展に光切断のデモを出展しました
(08/17)  ディジタル画像技術事典200に記事が載りました
(06/09)  光切断を画像センシング展で公開
(05/14)  中国(上海)へ行って来ました
(04/12)  韓国へ行って来ました
(03/10)  私の求める新人像
(01/18)  エレクトロテストジャパンにカラー光切断法のデモを出展しました。
(12/23)  ユニークアクセス200万達成!
(12/10)  【カラー光切断法】YouTube動画まとめ
(11/04)  国際画像機器展2014にカラー光切断法を出展します。
(10/05)  第25回コンピュータビジョン勉強会@関東に参加してきました。
(09/08)  フーリエ変換の記事を追加しました。
(08/09)  【画像処理】ランキング低下中
(07/06)  記事の更新が停滞中...
(06/08)  画像センシング展2014でカラー光切断法のデモを行います。
(05/17)  カラー光切断法の動画を公開しました。
(04/30)  ソニーα NEX-5Rで星空撮影
(04/10)  カラー光切断法の取込結果を追加しました
(03/08)  Korea Vision Show 2014へ行ってきました
(02/05)  フーリエ変換シリーズを始めます。
(01/06)  2014年、あけましておめでとうございます。
(12/04)  カラー光切断法を公開(国際画像機器展2013にて)
(11/13)  国際画像機器展2013に出展します
(10/14)  「画像処理のためのC#」はじめます。
(09/16)  【C#,VB.NET】高速描画コントロールをバージョンアップしました。
(09/04)  拡大鏡に輝度値表示、ルーラー機能を追加した個人ツールを公開
(08/05)  7月の拍手Top5
(07/06)  2013年6月人気記事Top5
(05/12)  SONY α NEX-5Rレビュー
(04/24)  SONY α NEX-5RY購入

買って分かったマウスコンピュータの詳細仕様

先日買ったマウスコンピューターのMDV ADVANCE Sシリーズのパソコンですが、マウスコンピューターのHPではCPUやチップセット、GPUなどの仕様は分かるのですが、実際にはどのメーカの、どの型番のボードを使っているのか?が買ってみないと分かりません。

ということで、買ってみて初めて分かった仕様をまとめておきます。

実際に買ったモデル(MDV-ADS7310X)は、すでに存在していないのですが、チップセットがH55でビデオカードがGeForce GTX470のモデルです。

マザーボードは、msiH55-S01というモデル。
どうやら、このモデルはOEM専用のモデルらしいですが、見た目ではH55-G43というモデルと一緒
http://www.msi.com/index.php?func=proddesc&maincat_no=1&prod_no=2019

マウスコンピュータの詳細仕様

PCIスロットは、上から順にx16、x1、x1、x16のスロットがあるが、一番上のx16のスロットに2スロット分必要なビデオカードを差すと、その下のx1のスロットは完全に隠れてしまいます。
そのさらに一つ下のx1のスロットは使えそうですが、ビデオカードが相当発熱するので、実質、使わない方が良さそうです。

ということもあり?オプションで付けた地デジのカードはx16のスロットに刺さっていました。

そして、こちらの仕様では、NVIDIA GeForce GTX470としか書いていないビデオカードは
ZOTACZT-40201-10Pというものでした。このボード、GTX470を使ったボードの中では格段に安いみたい。

マウスコンピュータの詳細仕様

マウスコンピューターのPCを買う前に自作も検討したのですが、てきとうに選んだ構成だと高くてしょうがないので、マウスコンピュータのPCにしたのですが、それぞれのパーツ構成を知っていたら、自作でも少しは安かったかも???

で、使ってみての印象。

第一に、ウルさい!
CPUファンもそうですが、ケースファンもそこそこうるさい。
まぁ、これから地道にパーツを変更して行こうかと...

あと、スリープモードから復帰した時にかなりの確率でブルースクリーンでPCが落ちてしまいます。
地デジの予約録画をしたいので、スリープ機能を使いたいのですが、スリープでなく、地デジのリモコンに付いているスタンバイボタンを押すと、比較的安定して復帰するような気もしますが、まだ、評価不足状態です。

と、不満な点もあるのですが、基本的な性能は、そこそこなので、プラスマイナス、ちょっとマイナスな気分。

これから買う人は他のショップも十分検討して見て下さいね。

フェイスインターネットショップ(faith-go.co.jp)

パソコン工房

ツートップインターネットショップ(twotop.co.jp)

マウスコンピューター/MDV ADVANCEシリーズ



Loading...
スポンサーリンク

スポンサーリンク 最近の記事
(09/18)  計測測定展に光切断のデモを出展しました
(08/17)  ディジタル画像技術事典200に記事が載りました
(06/09)  光切断を画像センシング展で公開
(05/14)  中国(上海)へ行って来ました
(04/12)  韓国へ行って来ました
(03/10)  私の求める新人像
(01/18)  エレクトロテストジャパンにカラー光切断法のデモを出展しました。
(12/23)  ユニークアクセス200万達成!
(12/10)  【カラー光切断法】YouTube動画まとめ
(11/04)  国際画像機器展2014にカラー光切断法を出展します。
(10/05)  第25回コンピュータビジョン勉強会@関東に参加してきました。
(09/08)  フーリエ変換の記事を追加しました。
(08/09)  【画像処理】ランキング低下中
(07/06)  記事の更新が停滞中...
(06/08)  画像センシング展2014でカラー光切断法のデモを行います。
(05/17)  カラー光切断法の動画を公開しました。
(04/30)  ソニーα NEX-5Rで星空撮影
(04/10)  カラー光切断法の取込結果を追加しました
(03/08)  Korea Vision Show 2014へ行ってきました
(02/05)  フーリエ変換シリーズを始めます。
(01/06)  2014年、あけましておめでとうございます。
(12/04)  カラー光切断法を公開(国際画像機器展2013にて)
(11/13)  国際画像機器展2013に出展します
(10/14)  「画像処理のためのC#」はじめます。
(09/16)  【C#,VB.NET】高速描画コントロールをバージョンアップしました。
(09/04)  拡大鏡に輝度値表示、ルーラー機能を追加した個人ツールを公開
(08/05)  7月の拍手Top5
(07/06)  2013年6月人気記事Top5
(05/12)  SONY α NEX-5Rレビュー
(04/24)  SONY α NEX-5RY購入

i7-870+GTX470のFF14、3DMarkVantageベンチマークスコア

先日、マウスコンピューターで購入したMDV ADVANCE SシリーズというPCですが、せっかくなので、いくつかベンチマークを試してみました。

PCの仕様は以下の通り

 OSWindows7 Professional 64Bit
CPUCore i7 870
メモリ8GB
CPUNVIDIA GeForce GTX470/1280MB
モニタ解像度1920×1080

ファイナルファンタジーXIVベンチマーク

ファイナルファンタジーXIVベンチマーク

ファイナルファンタジーXIVベンチマーク

FFベンチスコア

ということで、スコアは3489でした。

3DMark Vantage

3DMark スコア

HDBench

HDBench

Windowsエクスペリエンス インデックス

Windowsエクスペリエンス インデックス


Loading...
スポンサーリンク

スポンサーリンク 最近の記事
(09/18)  計測測定展に光切断のデモを出展しました
(08/17)  ディジタル画像技術事典200に記事が載りました
(06/09)  光切断を画像センシング展で公開
(05/14)  中国(上海)へ行って来ました
(04/12)  韓国へ行って来ました
(03/10)  私の求める新人像
(01/18)  エレクトロテストジャパンにカラー光切断法のデモを出展しました。
(12/23)  ユニークアクセス200万達成!
(12/10)  【カラー光切断法】YouTube動画まとめ
(11/04)  国際画像機器展2014にカラー光切断法を出展します。
(10/05)  第25回コンピュータビジョン勉強会@関東に参加してきました。
(09/08)  フーリエ変換の記事を追加しました。
(08/09)  【画像処理】ランキング低下中
(07/06)  記事の更新が停滞中...
(06/08)  画像センシング展2014でカラー光切断法のデモを行います。
(05/17)  カラー光切断法の動画を公開しました。
(04/30)  ソニーα NEX-5Rで星空撮影
(04/10)  カラー光切断法の取込結果を追加しました
(03/08)  Korea Vision Show 2014へ行ってきました
(02/05)  フーリエ変換シリーズを始めます。
(01/06)  2014年、あけましておめでとうございます。
(12/04)  カラー光切断法を公開(国際画像機器展2013にて)
(11/13)  国際画像機器展2013に出展します
(10/14)  「画像処理のためのC#」はじめます。
(09/16)  【C#,VB.NET】高速描画コントロールをバージョンアップしました。
(09/04)  拡大鏡に輝度値表示、ルーラー機能を追加した個人ツールを公開
(08/05)  7月の拍手Top5
(07/06)  2013年6月人気記事Top5
(05/12)  SONY α NEX-5Rレビュー
(04/24)  SONY α NEX-5RY購入

Windows7マシン購入!

遅れ馳せながら、やっと私もWindows7へ移行(の予定)
今のVistaマシンがあまりに遅いので、Windows7のマシンを思わずポチッっと予約してしまいました。

Windows7マシンでやりたかった事は
Direct2D
GPGPU(CUDA)
64bitプログラム
並列プログラミング
など

これらについては、いづれ記事にできればと思います。

ただ、OSを64bitにすると、現状持っているソフトやプリンタなどが64bit環境で動いてくれるのか?とても不安。
そんな時にはWindows7および32bit/64bitの対応状況をまとめたページがあるので、参考になると思います。
 Windows7対応製品情報
でも、やっぱり不安

ちなみに、購入したのはマウスコンピューターにてMDVシリーズのこれ↓(MDV-ADS7310X)


ざっくり仕様はCore i7-870、NVIDIA GeForce GTX470/1280MBの最小構成で 119,700円(税込)なのですが、買う気も無かった24インチのLED液晶モニタが21,000円+送料3,150円だったので、思わず購入で、完全予算オーバー。

届くのが楽しみ!!!

マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/MDV ADVANCEシリーズ

Loading...
スポンサーリンク

スポンサーリンク 最近の記事
(09/18)  計測測定展に光切断のデモを出展しました
(08/17)  ディジタル画像技術事典200に記事が載りました
(06/09)  光切断を画像センシング展で公開
(05/14)  中国(上海)へ行って来ました
(04/12)  韓国へ行って来ました
(03/10)  私の求める新人像
(01/18)  エレクトロテストジャパンにカラー光切断法のデモを出展しました。
(12/23)  ユニークアクセス200万達成!
(12/10)  【カラー光切断法】YouTube動画まとめ
(11/04)  国際画像機器展2014にカラー光切断法を出展します。
(10/05)  第25回コンピュータビジョン勉強会@関東に参加してきました。
(09/08)  フーリエ変換の記事を追加しました。
(08/09)  【画像処理】ランキング低下中
(07/06)  記事の更新が停滞中...
(06/08)  画像センシング展2014でカラー光切断法のデモを行います。
(05/17)  カラー光切断法の動画を公開しました。
(04/30)  ソニーα NEX-5Rで星空撮影
(04/10)  カラー光切断法の取込結果を追加しました
(03/08)  Korea Vision Show 2014へ行ってきました
(02/05)  フーリエ変換シリーズを始めます。
(01/06)  2014年、あけましておめでとうございます。
(12/04)  カラー光切断法を公開(国際画像機器展2013にて)
(11/13)  国際画像機器展2013に出展します
(10/14)  「画像処理のためのC#」はじめます。
(09/16)  【C#,VB.NET】高速描画コントロールをバージョンアップしました。
(09/04)  拡大鏡に輝度値表示、ルーラー機能を追加した個人ツールを公開
(08/05)  7月の拍手Top5
(07/06)  2013年6月人気記事Top5
(05/12)  SONY α NEX-5Rレビュー
(04/24)  SONY α NEX-5RY購入

キャノン 光学35倍ズーム搭載デジカメ『PowerShot SX30 IS』発表

キヤノンから光学35倍ズーム(35mm換算24~840mm)搭載のデジタルカメラ『PowerShot SX30 IS』が発表されました。

Canon デジタルカメラ PowerShot SX30 IS PSSX30IS 1410万画素 光学35倍ズーム 広角24mm 2.7型バリアングル液晶

Canon デジタルカメラ PowerShot SX30 IS PSSX30IS 1410万画素 光学35倍ズーム 広角24mm 2.7型バリアングル液晶Canon デジタルカメラ PowerShot SX30 IS PSSX30IS 1410万画素 光学35倍ズーム 広角24mm 2.7型バリアングル液晶Canon デジタルカメラ PowerShot SX30 IS PSSX30IS 1410万画素 光学35倍ズーム 広角24mm 2.7型バリアングル液晶

Canon デジタルカメラ PowerShot SX30 IS PSSX30IS 1410万画素 光学35倍ズーム 広角24mm 2.7型バリアングル液晶Canon デジタルカメラ PowerShot SX30 IS PSSX30IS 1410万画素 光学35倍ズーム 広角24mm 2.7型バリアングル液晶Canon デジタルカメラ PowerShot SX30 IS PSSX30IS 1410万画素 光学35倍ズーム 広角24mm 2.7型バリアングル液晶


【付属品】
Canon デジタルカメラ PowerShot SX30 IS PSSX30IS 1410万画素 光学35倍ズーム 広角24mm 2.7型バリアングル液晶

光学30倍ズームの富士フィルムFinePix HS10を持っている私としては非常に気になる存在。

ということで、PowerShot SX30 IS と FinePix HS10との仕様の比較をまとめてみました。

機種名キヤノン PowerShot SX30 IS富士フィルム FinePix HS10
外観
発売日発売中発売中
実売価格\38,000前後\27,000前後
センサ1/2.3型CCD、約1,450万画素1/2.3型 裏面照射型CMOS、1,030万画素
外径寸法122.9×92.4×107.7mm130.6×90.7×126.0mm
本体質量約552g(電池なし) / 約601g(電池あり)約636g(電池なし状態)
液晶サイズ2.7型3型
光学倍率35倍
デジタルズーム約4.0倍
30倍
デジタルズームなし
焦点距離
(35mm換算)
24~840mm24~720mm
F値F2.7(W)~F5.8(T)F2.8(W)~F5.6(T)
マクロ撮影0cm~1cm~
シャタースピード15~1/3200秒30~1/4000秒
手ぶれ補正レンズシフト方式CMOSシフト方式
ISO感度自動/80/100/200/400/800/1600/(6400)自動/100/200/400/800/1600/3200/6400
連続撮影通常:約1.3画像/秒10画像/秒(7コマまで)
動画撮影1280×720 30fps 他
高速撮影なし?
通常撮影:1920×1080 30fps 他
高速撮影:224×64 1000fps 他
電源専用リチウムイオン充電池単3型×4本
HP商品ページ商品ページ

こうやって仕様を比較してみると、CCDとCMOSの特徴の差が良く出ていると思います。
CCDは一般的に高画質ですが、連写は苦手で、CMOSは、その逆で低画質ですが、高速連写を得意としています。
サンプル画像を見ると画質的にはSX30の方が1画素1画素がキメの細かい感じがします。
HS10では数画素がひとかたまりになった感じに思えます。

HS10での動画撮影はローリングシャッターの影響で、特に高倍率撮影を行うと、手ぶれの影響により画像がグニャグニャに歪む場合があるのですが、SX30ではそれが無いかも???

また、SX30はズームが超音波モータによる高速ズームという事ですが、操作性ではマニュアルズームのHS10の方がいいかも?しれません。

HS10で不満に思っている連写機能ですが、上記の仕様を見るだけだとHS10の方が良さそうですが、HS10ではシャッターボタンを押すと7コマだけ連続に撮影し、画像を保存するのに時間がかかるんです。
それに対してSX30は、たぶんシャッターボタンを押している間中、連写すると思われる?

このカメラが発表されて正直、しまった! と思ったけれども、HS10では単三電池(エネループも可)が使えるし、私は趣味で卓球をしているのですが、200fps程度の高速撮影をしてフォームチェックのような使い方もしているので、まぁいっか。

この2機種だけを比べて言うなら、静止画重視のSX30、高速撮影重視のHS10と言ったところでしょうか。
通常の動画(ハイビジョン撮影)なら、SX30の方がキレイかと思われますが、実際のところはどうか?

といっても、これからカメラの購入を検討されている方は、SX30が発売されるのを待って、十分検討された方がいいでしょうね。

(2010.12.11追記)
キヤノン PoweShot SX30 IS、パナソニック LUMIX DMC-FZ100、富士フイルム FinePix HS10、富士フイルム FinePix S2800HDの4機種の比較記事が載っていました。参考まで。
4機種を比較して分かった! 高倍率デジカメの驚きのズーム性能


Loading...
スポンサーリンク



現在の閲覧者数: / 合計